ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINEふるふる機能で知らない人と知り合う

街行く人のLINE番号を根こそぎキャッチする方法があります。それがLINEの「ふるふる機能」です。スマホのGPS機能がオンで、たまたまLINEが起動していたりすると時折、意図せずにIDを発信することに…。気になるLINEのふるふる機能を詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
LINEふるふる機能でIDをキャッチ

LINEのふるふる機能で連絡先交換

LINEの連絡先を簡単に交換できる「ふるふる機能」。GPS機能を利用して、ふるふる機能を起動させたときに目の前にいる人を検出する機能です。

スマホの人気アプリ「BUMP」のようなイメージといったほうがわかりやすいかもしれません。友だちになりたい人と一緒にタイミングを合わせてスマホを大きく振ります。

すると、自動的に相手のアカウントが検出されるので、簡単に友だちを追加できる機能です。ただし、このふるふる機能はGPS機能をオンにしておかないと使えません。

LINEふるふるは周囲にいるIDを取得できる

ふるふる機能で他人のIDを収集

このLINEのふるふる機能を悪用して、他人のIDを収集する方法があります。街中を歩く人のスマホのGPS機能がオンで、たまたまLINEが起動していたりすると時折、相手側が意図せずにIDを発信することに…。

ふるふる機能は、端末のGPSがオンになっていると、振らなくてもIDを発信して、受け手側はその端末のIDを取得できてしまうケースがあるのです。端末のGPSをオンにして端末を振ると、周囲にいるスマホユーザーのIDを偶然に取得。友達申請ができ、メッセージを送れるようになります。

中には個人情報を売買しているグレーな会社に、そのIDを売り捌いて小銭を稼いでいる輩もいるとか。見知らぬ人からの友達申請にはくれぐれもご注意を! この情報は『ラジオライフ』2015年2月号に掲載されていたものです。

■「LINE」おすすめ記事
LINEで既読をつけないでメッセージを読む方法
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策
LINEブロックを確認するスタンプのプレゼント
LINE新規登録に2台持ちガラケーでアカウント開設
LINEも登録できる完全匿名ケータイの作り方
LINEスタンプ販売で儲けるための傾向と対策
LINEスタンプを作成して登録するまでマニュアル
LINEアカウントが匿名で作れる「Travel SIM」
LINEトークをiPadから盗聴する方法とは

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事