ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINEも登録できる完全匿名ケータイの作り方

海外のプリペイドSIMを使う場合、基本的には開通手続きが必要。しかし「TravelSIM」なら、SIMカードを挿せばすぐに使用可能です。LINEも登録できる完全匿名ケータイの作り方は、このTravelSIMを活用。ただし、LINEを登録するときには、ちょとしたポイントがあるのです。



スポンサーリンク
LINEも登録できる完全匿名ケータイ

LINEの登録はスムーズに行えた

電話番号がはじめから付いているため、面倒な手続きは必要なし。つまり、名前や住所といった一切の個人情報を登録せずにスマホを利用できることになるのです。

しかも10ユーロ分チャージ済み。データ通信も可能で、この電話番号でもLINEの登録は何も難しくなくスムーズに行えました。

実際の通話の設定方法は、まず電源オフの状態でSIMカードをセット。電源をオンにしてアプリ「smart callback」をGooglePlayからインストールすれば通話ができます。日本に電話をかける場合は「+81」のあとに080は「80」と、最初の「0」を省略して入力してください。

LINE登録は国名の選択がポイント

LINEの登録方法は、LINEアプリをインストールしたら国名と電話番号を入力。国名は「ESTONIA」を選択するのがポイントです。

さらにSMSで届いた認証番号や名前などを登録しますが、メールアドレスなどは登録しないでOK。これですんなりLINEメッセージが送れました。

TravelSIMは実勢価格7,000円で月額固定費は0円。入手先は同社のサイトを参照してください。この情報は『ラジオライフ』2015年2月号に掲載されていたものです。

■「LINE登録」おすすめ記事
LINE新規登録に2台持ちガラケーでアカウント開設
LINEスタンプを作成して登録するまでマニュアル
LINEアカウントが匿名で作れる「Travel SIM」

■「LINE」おすすめ記事
LINEで既読をつけないでメッセージを読む方法
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策
LINEふるふる機能で知らない人と知り合う
LINEブロックを確認するスタンプのプレゼント
LINEスタンプ販売で儲けるための傾向と対策
LINEトークをiPadから盗聴する方法とは

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事