ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに、それを防ぐためのLINEのトークの設定方法を紹介しましょう。



スポンサーリンク
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

LINEからトーク内容を動画保存

LINEのトーク内容を無造作に使っていると情報を垂れ流すことに…。実際、浮気がバレるケースが頻発しています。心当たりがある人は、LINEのトーク内容の設定を見直しましょう。

実際に、探偵がLINEからトーク内容を入手する手口が動画保存。LINEのトークやノート(共有メモ)を動画保存すると、ターゲットに気づかれずに秘密の連絡を記録できます。

また、LINEのトーク履歴はテキストファイルにしてメールで送ることが可能。送信後、探偵は送信履歴を削除し、証拠を消去するといいます。

LINEトークの盗み見防衛策

LINEのトーク内容漏れを防ぐ方法

LINEのトーク内容が漏れることを防ぐ方法は、まずLINEにロックをかけること。万が一スマホのロックが突破されても安心です。LINEのロックは、設定→プライバシー管理からかけられます。

次に、LINEの不要なトーク履歴は削除しておくこと。削除したくない場合は、秘密のメールアドレスに履歴をまとめて送信することもできます。

最後に、通知をオフにするにことも忘れてはいけません。不用意な通知が画面に出るのを防ぎましょう。この情報は『ラジオライフ』2015年8月号に掲載されていました。

■「LINEトーク」おすすめ記事
LINEトークをiPadから盗聴する方法とは
LINEで既読をつけないでメッセージを読む方法
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴

■「LINE」おすすめ記事
LINEブロックを確認するスタンプのプレゼント
LINE新規登録に2台持ちガラケーでアカウント開設
LINEふるふる機能で知らない人と知り合う
LINEも登録できる完全匿名ケータイの作り方
LINEスタンプ販売で儲けるための傾向と対策
LINEスタンプを作成して登録するまでマニュアル
LINEアカウントが匿名で作れる「Travel SIM」

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。