ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。
スポンサーリンク

オービス

オービスの主流「LHシステム」のLHは何の略?

無人式の自動速度取り締まり装置「オービス」は時代とともに進化し続けています。そしていま、オービスの主流となりつつあるのが「LHシステム」です。路上のアーチに設置されたCCDカメラと赤外線ストロ[…続きを読む]

新型オービスは固定式/半可搬式/可搬式の3種

スピード取り締まりは大きく無人式と有人式の2タイプがあります。なかでも無人式は、路上に設置されたカメラと赤外線ストロボでスピード違反を自動的に撮影する「オービス」が有名です。そして2016年、[…続きを読む]

オービスは速度違反30km/hオーバーで撮影する

路上に設置されたカメラと赤外線ストロボで、速度違反者を自動的に撮影する固定式の取り締まり装置が「オービス」です。よくオービスに速度違反で撮影されると一発で免許停止になるとといわれます。オービス[…続きを読む]

オービスの代名詞レーダー式は老朽化で減少傾向

レーダー式オービスはレーダー波で車速を計測する、昔ながらのタイプ。現在は他のオービスへ切り換えが進んでいますが、現役で稼働しているものも多数存在します。とはいえ、オービスの代名詞ともいえるレー[…続きを読む]

ループコイル式オービスはCCDカメラ化が進む

日本の自動速度取り締まり機の元祖にあたるのは「オービスⅢ」。オービスⅢはループコイル式の自動速度取り締まり機でした。ゆえに、自動取り締まり機をまとめて「オービス」と呼ぶようになったわけです。伝[…続きを読む]

オービスの種類と特徴はしっかり頭に入れておく

スピード取り締まりは、無人式の「オービス」と有人式の「ネズミ捕り」に大きく分類できます。オービスとは、路上に設置されたカメラと赤外線ストロボでスピード違反車を自動撮影する固定式のもの。いくつか[…続きを読む]

オービスの主流となったLHシステムの見分け方

オービスがレーダー探知機で見つけられたのは過去の話。いまオービスの主流となっているのはループコイル式。なかでも、老朽化したレーダー式オービスからの置換や、新設される際に設置される最新オービスが[…続きを読む]

オービスは5種類!速度取り締まりの基礎知識

速度取り締まりのパターンは大きく「無人式」と「有人式」に分けられます。ここで、いわゆるオービスといわれるの無人式。路上に設置されたカメラと赤外線ストロボでスピード違反者を自動的に撮影します。現[…続きを読む]

オービス検知アプリは新型オービスにもすぐ対応

レンタカーなどレーダー探知機が手元にないときに重宝するのがオービス検知アプリです。おすすめは新型オービスにもさっそく対応している「早耳ドライブ」。基本無料で使用できるだけでなく、面倒な事前登録[…続きを読む]

移動式オービスiMはレーダーで車速を計測する

自動取り締まり機の設置には大掛かりな工事が必要でした。このため、オービスなどが設置されるのは高速道路や幹線道路がメイン。そして、1度取り付けたらその場での半永久的な使用することが前提でした。そ[…続きを読む]


オススメ記事

無音カメラアプリなら「忍アプリ」

もともとはマナーを守るために使われていた無音カメラアプリ。最近ではかなり進化していて、シャッター音が無音になったり、撮影画像が隠しフォルダに保存されたり…は当たり前。無音カメラアプリを無料で探[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

新幹線自由席は偶数号車に並ぶ

新幹線の指定席料金はバカになりません。東京~新大阪間なら自由席特急券と指定席特急券の差額は630円にもなります。とはいえ、自由席には座席の争奪戦がつきもの。そこで、新幹線自由席の座席確保の確率[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]