ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

オービス

パトカー追尾を知らせてくれる変わりダネ受信機

警察無線はデジタル化されて聞くことはできません。しかし、警察VHF移動局を受信すると「パトカー、覆面パトカー、白バイの追尾にお気を付けて下さい」と、女性の声で警告してくれる受信機があります。デ[…続きを読む]

新型オービスの半可搬式はレーザーで速度を計測

無人式の自動取り締まり機は設置に大掛かりな工事が必要でした。しかし、通学路など生活道路での事故対策のために、警察庁は移動式のオービスの導入を検討。それが新型オービスになります。新型オービスは「[…続きを読む]

新型オービスにも対応するレーダー探知機アプリ

オービスとは自動速度取り締まり装置のこと。そして、オービスが速度測定のために発するレーダー波をキャッチして警告してくれるのがレーダー探知機です。現在は設置地点をあらかじめとうろくしておき、GP[…続きを読む]

オービスによる速度測定はどこまで信用できる?

オービスによる速度違反の測定値はどこまで信用できるのでしょうか? それはオービスの速度違反をめぐる裁判を見るとよくわかります。検察は裁判でオービスの測定値の信用性を立証しなければならないからで[…続きを読む]

ネズミ捕りやオービスの速度違反は逃げ切れる?

速度違反取り締まりといえば「ネズミ捕り」や「オービス」がよく知られています。ふと気になるのは、ネズミ捕りやオービスから逃げきられるかどうかということ。しかし、ネズミ捕りでは追跡用の白バイやパト[…続きを読む]

ネズミ捕りにも対応する無料オービス検知アプリ

さまざまなアプリが開発されている現在、長距離ドライブに欠かせないアイテムだったレーダー探知機も、いまやオービス検知アプリで代用できてしまいます。しかも、ユーザー投稿機能が付いている「早耳ドライ[…続きを読む]

オービス主要4タイプを見分けるポイントとは?

オービスとは、路上に設置されたカメラと赤外線ストロボで、スピード違反を自動的に撮影する無人式の取り締まり装置。オービスは路上や路肩に設置されていますが、そのほかにもNシステムなどのさまざまなカ[…続きを読む]

オービスが作動する速度違反は何キロオーバー?

路上に設置された赤外線ストロボとカメラで、スピード違反者を自動的に撮影する無人式のスピード取り締まり装置の総称がオービスです。よくオービスが「ピカッと光って撮影された」と表現されますが、はたし[…続きを読む]

オービスと警察無線を警告するGPS搭載受信機

エフ・アール・シーのしゃべる受信機「FC-S117」発売の翌年、2013年に登場した上位機種が「FC-S789」です。同じようなボディ形状ですが、こちらは本体上部に受信機初のGPSユニットを搭[…続きを読む]

最新レーダー探知機は移動式オービスにも対応

レーダー探知機とは違反速度測定用に使われるマイクロ波10.525GHzを手前で察知し、ドライバーにアラームや音声で注意を促す装置です。それがGPSを利用して、事前に登録された取り締まりポイント[…続きを読む]


オススメ記事

無音カメラアプリなら「忍アプリ」

もともとはマナーを守るために使われていた無音カメラアプリ。最近ではかなり進化していて、シャッター音が無音になったり、撮影画像が隠しフォルダに保存されたり…は当たり前。無音カメラアプリを無料で探[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

新幹線自由席は偶数号車に並ぶ

新幹線の指定席料金はバカになりません。東京~新大阪間なら自由席特急券と指定席特急券の差額は630円にもなります。とはいえ、自由席には座席の争奪戦がつきもの。そこで、新幹線自由席の座席確保の確率[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]