ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

防水仕様のコンパクト特定小電力トランシーバー

昔の特定小電力トランシーバーは単3形乾電池が3本必要でした、次第に2本になり、ついに1本で動作するようになりました。この仕様を全メーカーがラインアップしてきたので、エフ・アール・シーでも開発。こうして、防水機能を持たせてコンパクトにした特定小電力トランシーバーが登場しました。


スポンサーリンク
防水仕様のコンパクト特定小電力トランシーバー

防水仕様の特定小電力トランシーバー

「FC-G20R」は、エフ・アール・シーのフラッグシップモデルというべき特定小電力トランシーバーです。単信式20チャンネルと、レピータにアクセスするための27チャンネルを実装しています。

そして単3形乾電池×1本で動作するコンパクトなボディ、IP67の防水・防塵仕様は、アマチュア無線機メーカー製の高価な特小と同等のスペックです。なお、電池のフタはネジ込み式になっています。

FC-G20Rはスキャン機能を搭載しており、左右の矢印ボタンの長押しでスタート。押下するボタンによって、スキャンの方向を変えられます。なお、スキャンスピードは毎秒6チャンネルでした。

特定小電力トランシーバーに秘話機能

この特定小電力トランシーバーにはスケルチを開放するMONIボタンは無いものの、スケルチ開放に加えて5段階の細かいセッティングが可能。さらには音声反転式の秘話機能も搭載し、ホビーユーザーも楽しめる機能が盛り込まれています。

しかし、中距離通信はレピータを介して行うことを前提としているのか、アンテナは65㎜と短め。その意味でFC-G20Rは遠距離交信には向いていません。

しかし、26W×15H㎜のディスプレイは表現力も豊か。ボディの質感も上々で、エフ・アール・シーがワンランク上を目指した特定小電力トランシーバーを、リーズナブルな価格で提供してきた意欲作です。本体のサイズは51W×90H×30D㎜で、重さは90g。実勢価格は8,980円となっています。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事