ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

コンビニの宅配サービスは小回りが利いて便利!

コンビニのセブン-イレブンと一部のローソンで宅配サービスを実施しているのをご存じですか? 取り扱いは店舗で扱う全商品ではないものの、パン・ジュース・パック総菜など、かなりの品物を注文可能。じつは、コンビニの宅配サービスは小回りが利いて便利なのです。詳しく見ていきましょう。


スポンサーリンク
コンビニの宅配サービスは小回りが利いて便利!

コンビニの宅配は送料がかかる

コンビニの宅配サービスは送料がかかりますが、スーパーほどたくさんの品物を注文しなくてもいいので、少量から気軽に頼めます。ちょっと具合が悪くて…という時にも便利です。

「セブンミール」は、セブン-イレブンの主な商品と弁当に加え、食材セットを1日2便で宅配するサービス。店頭では売られていない日替わり弁当やおかずセット(598円)もラインアップしています。

セブンミールの宅配は2017年から随時配達ではなく昼夜2便制に変更。メニューの充実は良いですが、配達予定時間帯が最大6時間と長いのがデメリットでしょう。日替わり弁当は500円ほどと手頃な上に具だくさんです。

「ローソンお届けサービス」はローソン宅配サービスの1つ。東京都世田谷区など地域限定で実施されており、からあげクンや弁当などを、前日までの注文で配達してくれます。実施店舗に直接電話して注文。店舗から半径500m以内の範囲内で注文に応じてくれるシステムです。

コンビニ宅配でクーポン同時利用

また、コンビニ宅配とネットスーパーの中間といえるのが「ローソンフレッシュ」。ここはクーポンを大量配布しており重複利用が可能なので、ネットでクーポンを検索してから買い物をするとお得になります。

首都圏では送料無料までの金額が安くなるキャンペーンが、月1回のペースで行われており、こちらも複数のクーポンと同時利用できます。

気になる品揃えはPB「ローソンセレクト」を中心に、雑貨やクスリなど約1万点。ローソンセレクトは100円パック野菜・総菜・お菓子が充実し、コスパ良好。曜日セールや特売も実施しています。

また、調理するだけの食材セットや冷凍食材・総菜も豊富に揃い、時短調理をしたい人にもオススメ。楽天マートと提携しているため、楽天市場や成城石井の食品を同時に注文できるのも便利です。日常使いより、キャンペーン期間やクーポン充実期だけ狙って注文すると効率良く買えるでしょう。(文/すたみな花子)

■「宅配サービス」おすすめ記事
家族にバレずに宅配便の荷物を受け取る方法3つ
宅急便を送料で選ぶなら佐川急便よりヤマト運輸
無印良品で通販の送料を無料にする方法とは?

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事