ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Amazonやらせレビューが募集されている場所とは

数年前から問題視されている「Amazon」のやらせレビュー。Amazon側では取り締まりを強化しているものの、やらせレビューが後を絶ちません。しかも、その手口はさらに巧妙化。商品の良し悪しが、もはや星の数だけでは全く判断できなくなりつつあります。悪徳業者がやらせレビューを集める手口を見ていきます。


Amazonやらせレビューが募集されている場所とは

AmazonやらせレビューをSNSで募集

やらせレビューを行っているのは大半が中国の会社。自社の関係者が自作自演のレビューを書くほか、主にFacebookやTwitterなどのSNSや、ランサーズといったクラウドソーシングでやらせレビューを募集しています。

SNSやクラウドソーシングにはAmazonのやらせレビュー業者が蔓延。クラウドソーシングの場合は、商品の無償提供かつさらに報酬としてギャランティを支払う業者もいるほどです。

このほか、Facebookには、Amazonステマレビューのグループが複数あり、多くの中華系悪徳業者が暗躍中。「商品代金を返金するから、商品をAmazonで購入してレビューを書いてくれ」「商品代金をバックするから店舗の評価を」といったさまざまな募集があります。


レビューなしでキャッシュバック

Facebookの検索ボックスに「Amazonレビュー」などと入力すれば、多くのやらせ業者がヒットします。レビューしたい商品があったら、業者とメッセージでやり取りした後、自分のAmazonアカウントのプロフィールページを業者に送信。指定された商品を購入し、レビューを書きます。レビューを業者側が確認したら、PayPal経由で代金が返金される仕組みです。

また、「レビューは不要で、代金は全額キャッシュバック」というステマ業者もいます。これは、Amazon内での売上ランキングを上げるのが狙い。Amazonでは売れた商品はランキングが上がり、さらに売れるというアルゴリズムになっています。そのため、自作自演で購入数や購入金額を吊り上げる業者が存在しているわけです。

ステマ工作をしているAmazon商品を見てみると5,000円以上の家電製品なども豊富にありま。ステマレビューすれば、無料でこれらの商品を入手できることもあり、応募者は常に数多く存在するのです。

■「Amazon」おすすめ記事
Amazonで横行する“ステマレビュー”の実態
Amazonギフト券の使い方で絶対得するテク
Amazonの定期便は1回限りでも10%オフになる
Amazonが最大2.5%お得になるギフト券活用テク
Amazonの価格変動を知って最安値でお買い物
Amazon偽サイトでありがちなURLの違いとは?
Amazonでポイントを三重取りする方法とは?
ヨドバシ.comはAmazonより断然お得だった
Amazonさくらレビューを見抜く最新テクニック

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

  • Amazonレビュー書いたらギフトカードに新展開?
    Amazonレビュー書いたらギフトカードに新展開?
  • AmazonのFireタブレットが圧倒的に安い理由とは
    AmazonのFireタブレットが圧倒的に安い理由とは
  • Amazonマーケットプレイス非表示にするコマンド
    Amazonマーケットプレイス非表示にするコマンド
  • Amazon配送でトラブル続出の業者を避ける裏ワザ
    Amazon配送でトラブル続出の業者を避ける裏ワザ

  • オススメ記事

    逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

    2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

    空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

    窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]




    目次