ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Netflixでオトナ系作品を見る裏コマンド最新版

Netflixのトップページには「人気の作品」「あなたにオススメ」「サスペンス映画」などといったカテゴリーごとに作品が並んでいます。しかし実は、トップページには表示されないより細かな「オトナ系」のカテゴリーが存在。Netflixでオトナ系作品を見るための裏コマンドを紹介しましょう。


Netflixでオトナ系作品を見る裏コマンド最新版

Netflixには細かなカテゴリーが存在

Netflixは裏コマンドによって、トップページには表示されない細かなカテゴリーの作品を表示させることが可能。数字2~5ケタの裏コマンドを入力することで表示させられます。

ここでは、通常は絞り込み検索しにくい「官能作品」を効率的に探し出す裏コマンドを紹介しましょう。具体的には、まずトップページで「TV番組・ドラマ」「映画」をクリックします。

この時に表示されるURL「~netflix.com/browse/genre/○○○○○」の、○部分に3~5ケタの数字を入力することで、秘密のカテゴリーページにアクセスできるのです。家族に見せられないようなオトナ系作品が大量ヒットするはずです。

Netflix裏コマンドで官能カテゴリー

Netflixの裏コマンドは「官能ラブロマンス」が29281、「官能ラブロマンス映画」が35800、「官能サスペンス」が972といった具合。「官能ヒューマンドラマ」は794、「官能インディーズ映画」は2223です。

さらには「レズビアンのインディーズ映画」が72141、「高い評価を得た官能的な映画」が6782、「カップルで見たい官能的な映画」が84291となっています。

このほか、以前はNetflixの裏コマンドとして「R18作品」の80132412、「大人向けアニメ」の118811が使えましたが、現在は「一致するタイトルは見つかりませんでした」となって使えなくなっています。Netflixで官能的な作品を見る裏コマンドも早めに試したほうがよいでしょう。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事