ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

「TVer」でやたらと挟み込まれるCMを完全カット

「TVer」は在京民放5社が運営する公式テレビポータルサイトです。テレビで放送されたドラマ・バラエティ・アニメといった番組が、放送後7日間見放題になる「見逃し配信」をメインに、さまざまな動画をPCやスマホなどで、全部タダで楽しめます。そんなTVerを120%楽しむテクニックを紹介しましょう。


「TVer」でやたらと挟み込まれるCMを完全カット

TVerの気になるCMをカットする方法

在京民放5社が運営する公式テレビポータルサイト「TVer」は、PC以外にもさまざまな視聴環境に対応しています。スマホアプリに加え、テレビアプリやChromecast&Amazon Fire TVを使って大画面のテレビでも視聴可能です。

そんなTVerを利用していて、まず気になるのがCMの多さ。動画を再生するたびに15~30秒のCMが入り、シーンを飛ばすとさらにCM…。もちろんスキップなどはできないので、すべて見るまで本編が始まりません。

そこで活用したいのが「Braveブラウザ」です。「BraveShields」という広告ブロック機能を搭載したWebブラウザで、TVerのCMをブロックできます。ブラウザの動作も軽く、何より煩わしいCMが一切入らなくなるので、TVer専用として活用しましょう。

スマホでもTVerのCMを自動でカット

パソコンでTVerを楽しむなら、ブラウザのメニューから設定を選び「Shields」の項目にある「トラッカーと広告をブロック中」を「積極的」に設定。あとはTVerのサイトにアクセスして動画を再生するだけです。すべてのCMがブロックされます。

スマホでTVerを楽しむなら「Brave」アプリを利用します。Braveアプリを起動して、右下のメニューをタップして「設定」を選択。ここで「広告と追跡をブロック」と「地域別広告ブロックを使用」をONにしてください。

続いて、TVerにアクセス。メニューから「共有」をタップします。「デスクトップサイトをリクエスト」を押し、動画を再生するとCMがブロックされるのです。

■「TVer」おすすめ記事
スマホでテレビを見るなら「TVer」は神アプリ
TVerアプリはフジとテレ東で別アプリが必要
見逃したドラマはTVerが定番テクニックになる
動画配信サービスはTVerの登場で新時代に突入

■「スマホでテレビ」おすすめ記事
スマホでテレビを見るロケフリ機能を使いこなす
BDZ-ET2200でスマホから録画番組を見る方法
スマホでテレビをフルセグ視聴するブースター
スマホで動画ファイルをダウンロードする方法
スマホの動画をH.265形式にしてコンパクトに
Slingbox M1でスマホでテレビ録画を見る方法

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事