ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Facebookのセキュリティ設定はスマホ版が簡単

世界最大規模で最も高機能なソーシャルネットワークといえば、実名制の「Facebook」でしょう。自分のプライバシーはしっかり守りつつ、最強の情報収集ツールとして活用したいところです。そこで、今すぐにチェックしておきたいFacebookのセキュリティ設定について詳しく見ていきましょう。


Facebookのセキュリティ設定はスマホ版が簡単

Facebookのセキュリティ設定ポイント

「Facebook」は知人とつながる実名制SNSで、他者のプライベートを把握するにはうってつけのサービスです。しかし、裏を返せば自分の個人情報もだだ漏れということになりかねないということです。

そのため、Facebookではプライバシー設定は必須といえるでしょう。なお、Facebookのセキュリティ設定は、PC版よりスマホ版が分かりやすい設計になっています。まずはバーメニューを開きましょう。

Facebookのセキュリティ設定は、バーメニューを開いた下部にある「設定」と「プライバシーセンター」が確認ポイント。まず「設定」を開いて下の方にある「プライバシー設定」を選ぶと、投稿の公開先などを細かく設定できます。

確認しておくべきセキュリティ設定

ここで確認しておくべきセキュリティ設定は「今後・過去の投稿の公開先」と「友達リストの公開範囲」「メールアドレス・電話番号による検索許可」の3つです。自分の意図している公開範囲と違っていないか確認しておきましょう。

一方の「プライバシーセンター」では「重要なプライバシー設定を確認」を選択。ここから基本的なプライバシー設定をまとめて変更可能です。

ここで確認しておくべきセキュリティ設定は「投稿の公開先」と「誕生日・出身地・居住地などの公開先」「他アプリとの連携解除」の3つです。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事