ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ペットや赤ん坊を間近で撮れるマナーカメラ3選

ペットや赤ん坊を間近で撮影できるマナーカメラアプリが人気です。カメラの撮影音が聞こえなければ、レストランなどでの撮影でも重宝するでしょう。しかも、ピントと露出を直感的に調節できたり、7倍ズームでも画質があまり落ちないなど、さまざまな特徴を持ったマナーカメラが登場しています。


スポンサーリンク
ペットや赤ん坊を間近で撮れるマナーカメラ3選

マナーカメラでも高画質で撮れる

「OneCam」は、ピントと露出を直感的に調節できるマナーカメラアプリ。メイン画面右下の三角ボタンから「設定」でマニュアルモードを選択すると、フォーカスと露出を手動で設定できます。

画面上に現れる○枠で露出、□枠でピントを調節できるので、ピントと明るさを自由に設定して撮影可能です。なお、解像度は最大4032×3024ドットですが、少し粗い印象でした。価格は240円で、iOS10.3以降に対応しています。

「StageCameraPro」は、簡単に高画質で撮れるマナーカメラアプリ。メイン画面右下の三角マークをタップすると、写真と動画をチェンジできます。また、AEボタンを押すと露出のロック&手動の切り替えが可能です。

カモフラージュできるマナーカメラ

7倍のズームでも画質があまり落ちないのが、このマナーカメラアプリの特徴です。写真の解像度は、iPhone6s以上なら最大4032×3024ドットで撮れます。4K画質でペットを撮影すると、毛並みも伝わるほどの解像感が得られました。価格は240円で、iOS9.0以降に対応しています。

「ブラックビデオ」は、カモフラージュ機能付きマナーカメラアプリです。その名の通り液晶画面を真っ暗にして撮影できることがウリ。このスパイモードには、その他にブラウザモードと時計モードがあり、バックでカメラが動きます。

ブラウザモードでは実際にWebサイトを閲覧可能。画面の小窓で画角を確認する仕組みです。アプリを起動すればすぐに撮影が始まるのでチャンスを逃しません。初心者にも使いやすいでしょう。解像度は最大4Kです。価格は240円で、iOS8.0以降に対応しています。

■「マナーカメラ」おすすめ記事
無音カメラアプリを無料で探すなら「忍アプリ」
無音カメラのおすすめ!無料&高画質アプリ
無音カメラアプリが証拠集めには役に立つ!
無音カメラの動画版アプリはパスワードが2種類

■「iPhone」おすすめ記事
iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違っていた
iPhone隠しコマンド10選!あくまで自己責任で
iPhoneの裏ワザでWi-Fiの速度をアップさせる
iOS7の新機能!便利なiPhone裏コマンド
iPhoneを自動録音アプリで盗聴器にする方法
iPhoneにSuicaを内蔵する改造サービスがある

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事