ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

無音カメラiPhone向けは復活したMicrosoft製が高機能

iPhoneのカメラのシャッター音を消したいと思った経験は誰にでもあるはず。そんなときに利用されるのが無音カメラアプリです。無音カメラのiPhone向けアプリはたくさんありますが、なかでも高機能なのがMicrosoft製の無音カメラアプリ。iPhoneのシャッター音が無音化できる高機能カメラアプリを見ていきます。


iPhone無音カメラはマイクロソフト製が高機能

無音カメラをiPhoneで設定できる

iPhoneのカメラアプリの新定番と言えるのが「Microsoft Pixカメラ」です。AIを搭載し、iPhoneの標準カメラアプリ以上の機能を備えながら、シャッター音無しで写真や動画の撮影ができる無音カメラにもなるです。

初回に1度だけiPhoneのカメラと写真フォルダへのアクセスを許可すれば、あとは標準カメラアプリと同様に使用可能。無音カメラでの撮影では自動的に明るさや色味が調整され、最も美しい状態に画像が調整されます。

実際にiPhoneのシャッター音を無音化する方法は、無音カメラアプリをインストール後に「設定」からアプリごとの設定画面へ遷移。ここで「シャッター音」をオフにするだけでiPhoneで無音カメラが設定できます。

無音カメラでもiPhone標準より明るい

無音カメラだけでなく、iPhoneでエフェクトやトリミングといったこだわり編集も可能です。iPhone無音カメラのバーストショットでは、最も美しく撮れた3枚だけを厳選して保存。iPhoneの標準カメラと比較すると、「Microsoft Pixカメラ」の方が全体的に若干明るく写っていました。また、色のコントラストはiPhone無音カメラの方が強くはっきりとした印象です。

このiPhone無音カメラは常に設定を微調整してくれるので、夜間の難しい撮影もブレずに明るい写真が撮れることも魅力です。iPhone無音カメラでは動画を撮影後に、静止画をつないで動画に見せるタイムラプスに加工が可能。2~32倍まで、iPhone無音カメラで好きな再生速度を自由に選んで保存できます。

もちろん、iPhone無音カメラはInstagramのようなエフェクト加工やフォトフレーム機能も内蔵しています。iPhone無音カメラのエフェクトは19種類、フレームは15種類から選択可能です。


無音カメラiPhone向けがサポ終了

iPhone用無音カメラの王様として長らく君臨してきた「Microsoft Pix カメラ」が、2020年3月20日でサポート終了となってしまいました。iPhone無音カメラをインストールしたことがあるなら引き続き利用できるのですが、端末のアップデートに対応できないので、今後不具合などが発生する可能性も…。そこで、代わりとなるiPhone無音カメラを探すのが急務です。

iPhoneの無音カメラアプリとしてMicrosoft Pix代替候補になるのが「シャッターボタン」です。これほどまでに俊敏に撮影できるiPhone無音カメラは、おそらく存在しないでしょう。iPhone無音カメラのアイコンをタップしたその0.5秒後くらいには撮影が終了し、撮影済み画像がリスト表示されるのです。

このほか、iPhoneの無音カメラアプリの代替候補になるのが「Stagecam HD」です。構図を定めてじっくり撮影したいなら、こちらのiPhone無音カメラ。Stagecamアプリは「HD2」や「PRO」などいくつか種類がありますが、この「HD2」が無料かつ多機能でiPhone無音カメラにオススメです。

無音カメラiPhone向けが復活した

2020年3月に公開終了となった、iPhoneユーザー定番の無音カメラアプリ「Microsoft Pix カメラ」が「ver.2.0」になって帰って来ました。なんと2年ぶりにアップデートをiPhone無音カメラが実施。「ver.2.0」になって帰って来たのです(2021年4月現在はVer.2.2)。1回のシャッターで複数枚を撮影し、その中からベストな1枚を選んでくれるiPhone無音カメラのAI機能も健在です。

アップデート後のiPhoneの無音カメラ定番アプリは、撮影を補助する機能も新たに搭載。iPhone無音カメラでの撮影中に水準器やグリッドで角度調整できるようになりました。変わったところではiPhone無音カメラのグリッドに「黄金比」というモードもあります。

さらには、iPhone無音カメラは2カメ同時録画機能も新たに搭載。動画限定の機能で、iPhone無音カメラで内カメと外カメの2台を同時起動し、1つの画面で収録できます。iPhone無音カメラの表示方法はワイプと上下2分割から選択可能。iPhoneユーザーなら必ず入れておきたい無音カメラアプリです。


無音カメラアプリiPhone向けで機能も復活

このiPhone向け無音カメラアプリは、2021年5月には新しくポートレートモードを追加(Ver.2.3)。絞り値を調整することで、被写体の背景をぼかしたりすることが可能です。

iPhone無音カメラのポートレートモードで撮影した写真は撮影後でもピントの変更、ぼかし効果の追加、肌のなめらかさを変更できます。iPhone無音カメラはポートレートモードの撮影では、無音カメラとしては機能せず、普通にシャッター音が鳴ります。

iPhone無音カメラは2021年7月に、パノラマ(Photosynth)モードが復活(Ver.2.4)。上下左右、自由にカメラを動かしてパノラマ写真を撮影できるようになりました。パノラマ撮影では、無音カメラとして機能します。

無音カメラアプリとしては異例の高機能

さらに、iPhone無音カメラは2022年5月に、ライブ画像が復活(Ver.2.5.3)。写真を撮影する際にシーン内の動きを検出すると、iPhone無音カメラがループするショートビデオを作成。iPhone無音カメラのライブ画像機能は、自動またはオフに設定することができます。

このほか、iPhone無音カメラは「ドキュメント」モードも搭載。ホワイトボードや名刺などを斜めに撮影しても、それを平面に加工してくれます。ドキュメントモードも無音カメラとして機能します。

このように、iPhone無音カメラは一度はサポート終了となったものの、奇跡の復活を果たしたのちは機能を次々を追加。常に進化し続けるMicrosoft Pixカメラは、無音カメラアプリとしては異例の高機能カメラアプリといえます。この無音カメラアプリをiPhoneユーザーは利用しない手はありません。

■「無音カメラアプリ」おすすめ記事
無音カメラアプリを無料で探すなら「忍アプリ」
無音カメラのおすすめ!無料&高画質アプリ
無音カメラアプリが証拠集めには役に立つ!
無音カメラの動画版アプリはパスワードが2種類

■「iPhone」おすすめ記事
iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違っていた
iPhone隠しコマンド10選!あくまで自己責任で
iPhoneの裏ワザでWi-Fiの速度をアップさせる
iOS7の新機能!便利なiPhone裏コマンド
iPhoneを自動録音アプリで盗聴器にする方法
iPhoneにSuicaを内蔵する改造サービスがある

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事