ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

勝手にアプリが開くのを止めてブラウザで開く方法

スマホで検索結果のYouTube動画などを見ようとすると、勝手にYouTubeアプリが開くという経験をしたことがあるはず。これはiPhoneであればiOS9から搭載されたユニバーサルリンクとい[…続きを読む]

歩くだけでポイントが貯まるアプリは併用で稼ぐ

現在のポイ活アプリは「○○するだけ」ブーム。レシート撮影やウォーキングなどの定番アプリに加え、変わり種も登場しています。中でもお手軽なのは歩くだけでポイントが貯まるアプリでしょう。しかも、歩く[…続きを読む]

Twitter動画保存がツイートのリプライで可能?

Twitterは、テキストや画像の投稿がメインですが、じつは多くの動画も投稿されています。しかも、Twitter動画はチェックが甘いためにプライベート動画が削除されずに残っていたりするのです。[…続きを読む]

エアーバンドが聞けるラジオは受信機の半額以下

JALやANAのパイロットと空港の管制官は、離着陸の際に無線で通話して安全な飛行を期しています。飛行機が使う無線はエアーバンド(航空無線)と呼ばれ、「受信機」や「レシーバ」という専用機材を使う[…続きを読む]

遠隔操作アプリがスマホに入っているかの調べ方

スマホにインストールされると遠隔盗聴される危険があるのが「遠隔操作アプリ」です。もともと遠隔操作アプリは、スマホ紛失時にリモートで、位置情報を取得したりスマホをロックしたりするためのもの。遠隔[…続きを読む]

ICカードよりキップの方が安い区間が存在する

SuicaなどのICカードが普及した理由のひとつに「電車の運賃は切符よりICカードの方が安い」という何となくの認識があります。たしかに、電車の運賃は基本的に切符で買うよりもICカード運賃の方が[…続きを読む]



刑事が使う警察用語「現場」は読みで意味が違う

警察用語はもともと、傍受可能だった警察無線で秘密が外部に漏れないように、意味を分かりにくくする必要から生まれたもの。また、警察の仲間意識を高めるために使われたりもします。中でも、刑事が使う警察[…続きを読む]

盗聴器発見器を使いならまず部屋に音楽を流す

盗聴器として使われることが多い、電波式盗聴器の見つけ方で最も気軽に簡単に使えるのが盗聴器発見器です。盗聴器発見器はいくつかのコツを踏まえれば、専門的な知識がなくてもできる簡単にできる家に盗聴器[…続きを読む]

LINEのブロック確認はiPhoneとAndroidで違う

LINEのブロック機能は、相手に通知されることなく指定した友だちの連絡を止めることができるというもの。あなたも、いつの間にか友だちにブロックされているかもしれません。そこで、LINEでブロック[…続きを読む]


オススメ記事

逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]