ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

アマチュア

1200MHz帯アマチュアバンドの将来が見通せない

1200MHz帯のアマチュア無線は、運用や電波特性に問題を抱えているバンド。1200MHz帯は無線機の周波数変動も無視できません。最近の1200MHz帯のリグは、「周波数安定度:±0.5ppm[…続きを読む]

1200MHz帯アマチュアバンドの存亡に係わる問題

運用や電波特性の問題を抱えているアマチュア無線の1200MHz帯バンド。このバンドをカバーするアマチュア無線機「DJ-G7」が生産を終了しましたが、これは1200MHz帯アマチュアバンドの存亡[…続きを読む]

ハンディ運用に便利な伸縮式アンテナを実テスト

アマチュア無線でハンディ機で運用するのが144/430MHz帯。FMモードの交信がメインなので入門バンドとして定着しています。ここ20年で5W機が主流になり、遠距離交信も楽しめるようになりまし[…続きを読む]

バイク用アマチュア無線機セットのおトク度は?

世界で唯一のオートバイ用モービル機、八重洲無線の「FTM-10S」は、2020年の生産分で非公式ながら終了がアナウンスされている貴重なアマチュア無線機です。そのラインアップには、初めてアマチュ[…続きを読む]

災害に備えてアマチュア無線機を持つべき理由

もはや、日本の災害は地震だけではありません。毎年必ず上陸する台風が与える風水害は、川の氾濫や土砂崩れによる道路の寸断で孤立化を余儀なくします。そして停電。スマホという連絡手段を失うことは生命の[…続きを読む]

多機能ハンディ受信機「VR-160」の魅力とは?

アマチュア無線機メーカーとして歴史のある八重洲無線。高級なHF帯機はYAESUブランドで販売され、VHF/UHF帯機や受信機は日本マランツのブランドを引き継いだ、STANDARDのブランドで販[…続きを読む]



アマチュア無線の魅力を再認識できる映画が誕生

アマチュア無線家必見の映画が誕生しました。2018年12月公開の『セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!』は、1991年東西冷戦末期が舞台。ソ連崩壊で窮地に追いやられた2人の男が、無線を[…続きを読む]

アマチュア無線機をカジュアル化したUV-5Rとは

中華ハンディ機ブームを牽引しているのがBAOFENGの「UV-5R」です。UV-5Rはブラックだけではなく、ブルー、レッド、イエローのカラーバリエーションを展開。価格も含めて、UV-5Rがアマ[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEの会話を探偵が盗聴する手口を見ていくとともに、それを防ぐ[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「デジタル式盗[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの確率と見分け方を紹介しましょう。[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、LINEに既読がつかないのです。[…続きを読む]