ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

マイク

コンクリートマイクの価格による性能の違い

コンクリートマイクは壁に伝わる振動を音に変え、隣室の話し声をキャッチできる調査グッズ。コンクリートマイクは探偵の浮気調査や警察の捜査において有効なアイテムです。コンクリートマイクの製品はピンキ[…続きを読む]

ライブの特定ラジオマイクがアナログ方式の理由

ライブで使用されるワイヤレスマイクは、無線局免許を必要とする高規格の「特定ラジオマイク」です。この特定ラジオマイクの世界でも、デジタル化が進行していますが、他の無線とはやや状況が異なります。ラ[…続きを読む]

ライブのワイヤレス機器がデジタル化しない理由

ライブやコンサートで使用される音質重視のワイヤレスマイクは、特定ラジオマイクという免許を受けて使うA/A2規格と免許不要のB規格があります。このうち、特定ラジオマイクは一部でデジタル化が始まっ[…続きを読む]

コンサートのワイヤレスがデジタル化しない理由

無線機器であるワイヤレスマイクの電波は出力が弱いのですが、使用している建物に近づくと漏れて来る電波を受信可能。この電波を受信すると、アイドルやアーティストの歌声をコンサート会場に入ることなく聞[…続きを読む]

ワイヤレスマイクから楽屋のナイショ話が筒抜け

電源を切り忘れると盗聴器化してしまうのがワイヤレスマイクです。とくに、コンサートなどで使われるヘッドセットタイプのワイヤレスマイクは、舞台裏や楽屋でも電源が入れっぱなしであることがほとんど。ワ[…続きを読む]

コンクリートマイクを愛用している探偵は多い

コンクリートマイクとは、壁に直接マイクを当てて隣人の部屋の声を聞く探偵の定番ツール。コンクリートマイクのコンタクトマイク部を壁に当てて、本体に取り付けたイヤホンで音声を聞くのが一般的なスタイル[…続きを読む]




オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEの会話を探偵が盗聴する手口を見ていくとともに、それを防ぐ[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「デジタル式盗[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの確率と見分け方を紹介しましょう。[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、LINEに既読がつかないのです。[…続きを読む]