ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

レトロ

スマホで遊ぶレトロゲームエミュレータ傑作4選

レトロゲームのエミュレータは日々進化しており、優秀なスマホ用アプリが多数登場しています。ソフトは手持ちのカセットから吸い出す必要がありますが、自前のROMさえあれば特別な操作は不要。Andro[…続きを読む]

レトロフリークの雰囲気を壊さない画質調整機能

懐かしのゲームを現代の大画面テレビで手軽に楽しめる「レトロゲーム互換機」。さまざまなレトロゲーム互換機がある中で、決定版ともいえる存在が2015年に登場した「レトロフリーク」です。発売から7年[…続きを読む]

レトロフリークが吸い出し機として再評価された

レトロゲーム互換機の決定版が2015年に登場した「レトロフリーク」です。1台で11機種のカートリッジゲームが遊べます。レトロフリークはカートリッジから吸い出したデータを、本体内蔵のエミュレータ[…続きを読む]

レトロフリークが発売後7年でも支持される理由

ファミコンやメガドライブといった何十年も前のゲームを遊ぶ場合、最も手っ取り早いのがエミュレーターを使う方法。しかし、現物のソフト(カートリッジ)をプレイするとなると一気にハードルが上がります。[…続きを読む]

レトロゲーム機を互換バッテリーで大容量化する

任天堂パーツ販売の公式サイトから、3DS以前のバッテリーが消えてから幾年月。しかし、世はレトロゲームブームです。現役時代から酷使してきた愛機のバッテリーは経年劣化により、当時の性能を発揮できな[…続きを読む]

高性能化が止まらないレトロゲーム互換機の世界

2018年のプレオーダーから3年、ついに究極のレトロゲーム互換機といわれた「POLYMEGA」が発売されます。2021年9月12日から発送開始とのことですが、これまで何度も延期を繰り返しており[…続きを読む]



偽物が量産されるプレミアレトロゲームの闇

ここ数年、レトロゲームが値上がりしています。昔は投げ売り状態だったものが、今では数万円の価値…なんてこともザラです。限定版などもともと数が少ないソフトにプレミアが付くわけですが、最近はそんなプ[…続きを読む]


オススメ記事

逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]