ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

受信機

スピンやクラッシュがいち早くわかるレース無線

昨今、さまざまなジャンルのおもしろ無線がデジタル化されて、傍受できる対象が減ってきています。ところが、サーキットではそれほど広くないエリアで、びっくりするほど多くのアナログ波が飛び交っているの[…続きを読む]

アメリカでは受信機を持ってのレース観戦が定着

サーキットでしか聞けないレース無線。受信できる場所と機会が限られているだけに、未開拓な受信ジャンルです。モータースポーツ大国のアメリカでは、すでに受信機を持ってサーキットでレース無線を聞くスタ[…続きを読む]

4千円台の中華ハンディ機は盗聴電波も受信する

安価なアマチュア無線機として知られる中華ハンディ機。2015年ごろからその中心的存在となっているのが「UV-5Rシリーズ」です。Amazonで4千円台で購入できます。このUV-5Rシリーズは改[…続きを読む]

航空無線の受信におすすめのハンディ受信機4選

無線ショップやネット通販で買える現行モデルのハンディ機を、受信機・無線機を問わず人気の11機種ピックアップ。おもしろ無線を受信するトータルでの評価ではなく、AMモードで行うエアーバンド受信に向[…続きを読む]

カード型受信機はイヤホンアンテナで真価を発揮

唯一無二のカード型受信機である「DJ-X7」は、実用レベルのイヤホンアンテナを装備。常に携帯していても苦にならず、周囲から見てもさほど「受信している」という“違和感”が出ないルックスは、空港の[…続きを読む]

エアーバンドの周波数を自動的に発見する受信機

日本国内でエアーバンド受信にじわじわと人気が出てきているのが、ユニデンのハンディ受信機「BCD436HP」です。航空祭でも手にしている人を見かける機会が多くなってきました。エアーバンド受信に便[…続きを読む]



エアーアンド用パーツを搭載したハンディ受信機

前機種と見た目には変わらないものの、エアーバンド受信のためにAGC(Automatic Gain Control:自動利得制御)が付け加えられたハンディ受信機がアルインコの「DJ-X11A」。[…続きを読む]

カードサイズの受信機がエアーバンドで力を発揮

アルインコの「DJ-X7」は唯一無二のカード型受信機。実用レベルのイヤホンアンテナを装備しているので、周囲から見ても受信している雰囲気が出ないルックスが重宝されます。空港のデッキだけでなく航空[…続きを読む]

エアーバンド受信機にIC-R6が人気のある理由

「猫も杓子も」と言うとちょっと表現は悪いのですが、航空祭に行くとかなりの人が持っているハンディ機で、エアーバンド受信機の代名詞ともいえるほどメジャーな存在になっているのが、アイコムの「IC-R[…続きを読む]

盗聴器も聞ける受信機IC-R6にカラバリが登場

おもしろ無線が受信できるテンキーレスのハンディ受信機「IC-R6」に、新たにカラーバリエーションが登場しました。もちろん、IC-R6は同クラスモデルの約2倍という回転速度を誇るスキャン・サーチ[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]