ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

転売

プロが伝授する月5万円を稼ぐメルカリ転売テク

日頃メルカリで不用品などを売っている人でも、本格的に転売で稼ごうとした場合、「これまでとは異なるアプローチが必要になる」と語るのが、メルカリ転売のプロである富山忠一氏。ネット転売ビジネスで起業[…続きを読む]

メルカリ転売の闇!?なぜか「離婚届」がバカ売れ

メルカリ転売では売れ筋の商品を見つけることが最大のポイント。あとは、その商品をとにかく安く仕入れて転売するだけです。そんなメルカリ転売で、なぜかバカ売れしているのが「離婚届」。そんなメルカリ転[…続きを読む]

値上がり確実の大人向け限定フィギュアの転売術

「プレミアムバンダイ」は、完全予約生産の限定フィギュアが手に入るWebショップ。限定品だけあって後から価格が釣り上がる商品が多く、事前に大量に買い漁っておけば、フィギュア転売でがっつり稼ぐこと[…続きを読む]

メルカリ転売で気になる最新トレンドをチェック

今や一大マーケットに成長したフリマアプリ「メルカリ」。今最も人が集まるアプリであると同時に、今最も転売で“稼げる”アプリでもあります。多くの転売業者が撤退しているメルカリは、小遣い稼ぎでちょっ[…続きを読む]

転売業者たちを震撼させたメルカリショックとは

2016年、多くの転売業者にとって最も熱いマーケットだったのがフリマアプリ「メルカリ」です。その理由は、他の追随を許さない圧倒的なユーザー数に加え、何より「自動出品ツール」が使えたことが挙げら[…続きを読む]

転売ヤー「空売り」は出費も在庫もゼロで儲かる

転売ヤーの裏テクニックを紹介しましょう。それがメルカリとAmazonマーケットプレイスを利用した「空売り」です。在庫を持たずにAmazonマーケットプレイスに出品して、注文が来たらメルカリで即[…続きを読む]



転売ヤーが不良在庫を避けるための「同時出品」

初心者でも簡単に利益を出せるのが「転売」。安く仕入れて高く売ることを繰り返している人は、転売屋が転じて「転売ヤー」と呼ばれます。そんな転売ヤーが“保険”として使っている転売ノウハウが「同時出品[…続きを読む]

ヤフオクで転売されている意外な珍品の数々

日本最大級のオークションサイト「ヤフオク!」では、「こんなもの誰が買うんだ」といった珍しいモノが高値で転売されていることもあります。アイデア次第で何でもお金に変えられるわけです。ヤフオクで転売[…続きを読む]

転売よりも確実に儲かる購入代行の料金システム

コストコはよくテレビで取り上げられる割に店舗数が少なく、4,320円の年会費がかかるため非会員は買い物が困難。知名度があるのに買いに行きにくいので、転売には非常に向いています。そして、転売より[…続きを読む]

転売するなら月額無料のフリマアプリが狙い目

転売商品の販売先は、なるべく手数料が安いサイトを選ぶのが鉄則です。Amazonやヤフオク!は集客力もあって魅力ですが、最近大人気のフリマアプリも月額無料のところがほとんどなので狙い目。フリマア[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]