ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

速度違反

ネズミ捕りやオービスは捕まったあとどうなる?

速度違反の取り締まりは大きく分けて2種類あります。現場で直ちに違反キップを切るケースと、あとで呼び出して違反キップを切るスタイルです。現場で違反キップを切られるスピード違反には、道端の測定機を[…続きを読む]

ネズミ捕りは測定方法によっては誤動作の可能性

有人式の速度違反取り締まり「ネズミ捕り」は、現認係が走行車両の速度を測定して、違反車両がいた場合に停止係に連絡。「止まれ」と書かれた手旗で停止させて、違反キップにサインさせるという流れです。ネ[…続きを読む]

高速でのパトカー追尾式取り締まりパターンとは

高速道路は覆面・白黒を問わずパトカーが多いもの。そもそもスピードを出やすい道路だけに、速度超過には十分過ぎる配慮が必要です。高速道路における交通違反の取り締まりは7割近くが速度違反。そこで、高[…続きを読む]

ネズミ捕りが多いのは交通量が少ない休日の午前

オービスは警察官がいなくても、機械で自動的に速度違反取り締まりを行える「無人式」。レーダー探知機やオービスアプリで設置場所は把握できます。しかし、警察官自らが速度違反取り締まりを行う「有人式」[…続きを読む]

ネズミ捕りやオービスの速度違反は逃げ切れる?

速度違反取り締まりといえば「ネズミ捕り」や「オービス」がよく知られています。ふと気になるのは、ネズミ捕りやオービスから逃げきられるかどうかということ。しかし、ネズミ捕りでは追跡用の白バイやパト[…続きを読む]

速度違反で15km/h未満で捕まる可能性はほぼゼロ

速度違反は1km/hでもオーバーしたらNG。速度違反は道路交通法に「最高速度を超える速度で進行してはならない」と定められています。しかし、警察の速度違反の取り締まり件数を速度別で見ると、何km[…続きを読む]



高速のパトカー取り締まりは行動パターンがある

高速道路は構造上、スピードが出やすいだけに、白黒や覆面を問わずパトカーが多いもの。高速道路では、速度超過には十分過ぎる注意が必要です。しかも、高速道路でのパトカーの取り締まりは速度違反だけでは[…続きを読む]

ネズミ捕りは光電式なら間に合う可能性が高い

ネズミ捕りとは、有人式の速度違反取り締まりのことです。速度違反の取り締まりは大きく分けて、無人式と有人式の2タイプに分類可能。無人式がいわゆるオービスと呼ばれる速度違反を自動的に撮影する装置で[…続きを読む]

速度違反のネズミ捕りはレーダー式か光電式

速度違反の取り締まりは大きく分けて、取り締まり現場に警察官がいない「無人式」と、取り締まり現場に警察官がいる「有人式」に区分できます。いわゆるネズミ捕りと呼ばれるのが有人式の速度違反取り締まり[…続きを読む]

速度違反を無人で取り締まるオービス徹底解説

速度違反を無人で取り締まるのがオービスと呼ばれる自動取り締まり機。とはいえ、一概にオービスといっても車速をレーダー波で計測するか、レーダー波以外で計測するかで大きく分類できます。オービスの種類[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEの会話を探偵が盗聴する手口を見ていくとともに、それを防ぐ[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「デジタル式盗[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの確率と見分け方を紹介しましょう。[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、LINEに既読がつかないのです。[…続きを読む]