ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

防水

不意の雨に備えて「防水リュック」をふだん使い

地球規模の気候変動の影響か、年々被害が大きくなっているのが「大雨」です。スマホにゲリラ豪雨が把握できるアプリを入れているという人も多いでしょう。とはいえ、もしもに備えて導入しておきたいのが大雨[…続きを読む]

防災リュックを防水仕様にするちょっとした工夫

よく「非常持ち出し袋」といわれる、いわゆる「防災セット」には4つの種類があります。「枕元セット」「外出時の携帯セット」「防災リュック」「被災生活用品セット」です。このうち、生命の危険を左右しそ[…続きを読む]

100均自転車ライト「指サック」で防水仕様に改造

自転車用ライトは高価なものを買うと盗難が心配。そんな時に活用したいのが、100均ショップの自転車用品です。100均自転車ライトは性能もそこそこで、使い勝手も良好。ただし、100均自転車用ライト[…続きを読む]

壁に貼り付けて浸水を防ぐ「水ピタ防水シート」

台風で道路が冠水…といったニュースをよく目にするようになりました。防災グッズには、浸水を防ぐアイテムが必須かもしれません。とはいえ、土嚢袋を用意していても、実際に使うとなるとそれなりの準備が必[…続きを読む]

iPhone防水ケースはマナーモードがダイヤル式

iPhoneケースはいろいろな種類がありますが、中でも最強ともいえる防水性と強靭さを備えているのがカタリストの防水ケース。最大10mまで水中での使用が可能なだけでなく、2mもの高さから落下して[…続きを読む]

iPhoneを防水仕様に自分で改造する方法

スマートフォンに防水機能はいまや必須です。ところがiPhoneは、いまだに防水機能は未実装。せいぜい防水ケースを利用するくらいしか方法がありません。そこで、iPhoneに防水コーティングを自分[…続きを読む]




オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]