ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

コストコPBで押さえておきたい逸品をチョイス

カルディやコストコといった輸入食材の多いスーパーに加え、プロ御用達の業務スーパーに並ぶ独自性の高いPB食品に注目。味はもちろん、コスパや使い勝手に優れた商品を選びました。他では買えないちょっと変わったPBグルメは、異彩を放つ“ここだけ”の逸品をチョイス。これを押さえれば間違いありません。


スポンサーリンク
コストコPBで押さえておきたい逸品をチョイス

コストコ超定番商品のローストチキン

コストコのPB「カークランドシグネチャー」の「ロティサリーチキン」は、1羽丸ごと使ったローストチキン。コストコの超定番商品です。肉はしっとりジューシーで、いろいろなソースで楽しみたいPBグルメになります

「ロティサリー」とは串を通した鶏を回転させながら炙り焼きにする料理のこと。解体して食べるまでが一苦労ですが、パーティーなどで人が集まれば楽しい作業になるはずです。実勢価格は699円です。

「チョッピーノスープ」は、バケツみたいな容器に大ぶりのエビや貝類といった魚介が詰め込まれたトマトスープ。鍋に入れてグツグツ煮るだけで、魚介エキスがたっぷりと溶け込んだチョッピーノスープの出来上がりです。1.81kgと大容量なので、大人4人でも十分楽しめます。実勢価格は1,498円です。

カルディのPBグルメ「ハリッサ」は、豆板醤のような見た目ながら、香辛料のパプリカがベースになったチュニジアでよく使われるという調味料。辛味や酸味をはじめとしたスパイシーな要素が渾然一体となった、旨味たっぷりのペーストです。

肉のハナマサのたっぷり煮豚ブロック

ハリッサは鶏のから揚げ・焼鳥・フライドポテトなどなど、とにかくありとあらゆる料理に合う多方面で活躍できる万能調味料。実勢価格は398円です。

塩味ながら割とこってり目な味付けが癖になるカルディの「上海焼きそば」。オイスターソースの旨味は本格中華の味わいで、麺ももっちり+焼いた香ばしさのコンビネーションが秀逸です。作るのにちょっと手間はかかりますが、その価値は十分にある逸品。実勢価格は220円です。

肉のハナマサのPB「プロ仕様」の「やわらか煮豚」は、濃厚な味わい煮豚ブロックがたっぷり約600g入ったパウチパック惣菜。タンルートという、舌の付け根から喉の辺りの部位を使用しており、レンジで3分程温めればすぐにトロトロ食感の煮豚になります。実勢価格は496円です。

「ショルダーハム切り落とし」は、豚肩肉の赤身を厚めにスライスした程良い燻製香が香るハムの大入りパック。切り落としハムがたっぷり800g詰まっており、コスパも十分。三連ハムのような薄さではなく、きめ細やかな肉質と豚の旨味が存分に味わえる肉厚ぶりです。実勢価格は496円となっています。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事