ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

DVD隠し特典で見られる「呪いのビデオ完全版」

DVDやBlu-rayといった市販の映像ソフトで楽しみなのが、特定の操作で視聴できるようになる「隠し特典」でしょう。隠し特典とは、DVDやBlu-rayで決められた場面で特定のコマンドを入力することで見られるようになる、セル版の特典映像のこと。『猿の惑星』など映画のDVDやBlu-rayの隠し特典を見ていきましょう。


DVD隠し特典で見られる「呪いのビデオ完全版」

大ヒットしたタイトルに隠し特典

映画DVD/Blue-rayの隠し特典は、ソフト購入者を飽きさせないための一種の“お遊び要素”ですが、その視聴方法はメニュー画面でコマンドを入力するものから、再生中に特定の操作をするものなどさまざまです。

大ヒットした有名タイトルに、こうした「隠し特典」が仕込まれていることも多く、手持ちのDVDやBlu-rayなどには、まだ見ぬ特典映像が眠っているかもしれません。

『アイアンマン2 Blu-ray&DVDセット』のBlu-rayのDisc1では、特典メニュー「SHIELDデータ保管庫」にある「保管庫」の「PERSONNEL DOSSIERS」を選んだ後、以下の操作でそれぞれ隠しコンテンツを見られます。

1つは「HOWARD STARK」にカーソルを合わせて決定→右→決定を押すというもの、もう1つは「THE TEN RINGS」にカーソルを合わせて決定→右→決定を押します。さらに「STEVE ROGERS」にカーソルを合わせて決定→右→決定を押すのです。

DVD隠し特典の絵コンテを見られる

Disc2では「進化したアイアンマン:メイキング・オブ・アイアンマン2」の「歴史に残る作品づくり」にカーソルを合わせて右→決定を押すと、隠し特典の「マイティー・ソー」のメイキング映像が再生されます。

『X-MEN 特別編』のDVDでは、特典メニュー内の「オリジナル劇場予告編集&TVスポット集」にある「オリジナル劇場予告編①」で左を押すと、隠しアイコンが発光。選択すると、撮影中にスパイダーマンがやって来る映像が再生されます。

また「アート・ギャラリー」に入り、メニュー中央にある「WOLVERINE」に合わせると黄色く光るので、選択すると隠し特典の絵コンテを見られるのです。

『猿の惑星 35周年記念アルティメット・エディション』DVDの特典Discで「社会現象」内にある「メインメニュー」で右を押すと、背景の猿の隠しアイコンが光るので選択。劇場公開時に放送されたフィギュアの米国CMを見られます。


隠し特典で「呪いのビデオ完全版」

『死霊のはらわた 20周年アニバーサリー』DVDの特典Discで「メインメニュー」にある「JVD・DVD紹介」で左を押すと、青いガイコツのアイコンが出現。選択すると、隠し特典で死霊が崩れ落ちていくシーンのテスト映像が見られます。

『ザ・フライ2枚組特別編』DVDの特典Discの「未公開シーン集」内、「モンキー・チャット」の左にあるハエの隠しアイコンを選択。主人公がハエに変化していく過程を収めた映像の完全版を見られます。

『オペラ座の怪人Blu-ray コレクターズ・エディション』では、以下の操作でそれぞれフォトギャラリーを見ることが可能。1つはDisc1トップメニューの「PLAY MOVIE」にカーソルを合わせて下→決定を押すというもの、もう1つはDisc2トップメニューの「メイキング」にカーソルを合わせて右→決定を押します。

『ザ・リング DTSスペシャル・エディション』DVDは、Disc2のメインメニューにある「プレイ」の場所で上→決定と押すと「呪いのビデオ完全版」が再生可能です。(文/ちゃばん)

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事