ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

人気VRゴーグル「OculusQuest2」どこがスゴイ?

VRゴーグルといえば、これまで「OculusRift」や「PlayStation VR」「HTC VIVE」など、さまざまな製品が発売されてきました。しかし、どれも一部のガジェットマニアを喜ばせたものの、一般人にVRを広めるまでには至りませんでした。しかし、2020年10月に登場した「OculusQuest2」はVRゴーグルの決定版といえる製品なのです。


人気VRゴーグル「OculusQuest2」どこがスゴイ?

OculusQuest2は史上最高の解像度

「OculusQuest2」は、VR普及の足掛かりになる可能性を秘めた、VRゴーグルの決定版といえる製品です。完全なスタンドアローンで動作し、従来モデルのように高性能なPCも不要。ケーブルレスなので、動作を妨げません。

1920×1832ドットの液晶ディスプレイを2枚搭載した“史上最高の解像度”で没入感も向上。そして何より、3万円台という価格が導入のハードルを一気に下げているのです。

コンテンツも充実しています。ゲームはもちろん、Amazonプライム・ビデオやYouTube、DMM.comはOculus用のアプリを提供し、VRコンテンツを配信。また肝心のオトナ系も、FANZAはもちろん、Pornohub、XVIDEOSなど多くのサイトがOculusQuest2での視聴に対応しています。

OculusQuest2にはどのサイトも対応

具体的には「YouTubeVR」では、YouTubeで配信されているVR動画を見ることが可能。海外の観光地や絶景動画が人気です。「DMM VR動画プレイヤー」は、DMM.comのVR専用プレーヤー。アイドルのイメージビデオやライブ映像が豊富に揃っています。

「Prime Video VR」では、VRコンテンツに加え、Amazonオリジナル作品や人気映画を多数配信しています。このほか、高品質なVR動画が揃うことで知られているのが「spankbang」。洋物から日本人まで、幅広くカバーされています。

さらに、PornhubやAvgleには、VR専用チャンネルが用意されています。VRゴーグルの中には、こうしたサイトに対応していないモデルもありますが、OculusQuest2はほぼ網羅しているので安心です。

サイズ/重さは191.5W×102H×295.5Dmm/503g。前シリーズに比べて軽量化されており、長時間のプレイでも疲れにくくなりました。実勢価格は37,100円(64GB)です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事