ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スタバはおかわりコーヒーが100円で飲める!

スタバことスターバックスコーヒーは、いわずと知れたコーヒーチェーン。そのスタバは「ドリップコーヒーのおかわりが100円で飲める」のをご存じですか? そのほか「マイカップ持参で20円割引」など、スタバのおかわり100円など知って得するテクニックをまとめて紹介しましょう。


スタバはおかわりコーヒーが100円

スタバはおかわりコーヒーが100円

さっそくスタバの得するテクニックを紹介しましょう。意外と知られていないのが、スタバはドリップコーヒーのおかわりが100円で飲めることです。

ドリップコーヒー(アイスも可)を1杯注文したら、2杯目(同一サイズ)はそのレシートを見せるだけで何とスタバはおかわり100円になります。ちなみに、スタバのドリップコーヒーのショートサイズは280円です。

しかも、スタバのおかわりはその店だけではなく、他の店舗でも当日限定で有効です。2人でレシートをシェアすれば、スタバのおかわり100円でコーヒー2杯が380円ですむということです。税込みでもスタバのドリップコーヒーが410円ということ。1杯200円ちょいになるのですから、スタバのおかわり100円で激安でコーヒーが飲めることになります。

スタバのおかわりはカフェミストも対象

ちなみに、スタバのおかわりコーヒーは正式には「One More Coffee」というサービス。現在は、2杯目のドリップコーヒーを持ち帰りで162円、店内価格で165円で楽しめます。ドリップコーヒーのショートサイズは350円です。

スタバのおかわりシステム「One More Coffee」では、カフェミストの注文にもおかわり対応してくれます。カフェミストのショートサイズは405円ですが、購入時のレシートを当日の営業終了までに持参すると持ち帰り価格で216円、店内価格で220円でスタバでおかわりできるのです。

このほか、ときどき見かける、スタバではマイカップを持参する人。じつはドリンクを購入する際に、マイカップを持参するとドリンク料金が20円安くなるのです。

また、コーヒー豆の購入時には、コーヒーバッグを持っていくと、ビーンズカードという専用カードにスタンプを1つ押してくれるサービスも実施中。ビーンズカードは、スタンプ数に応じてお好みのコーヒー豆と交換できます。

このほか、スターバックスカードに5,000円チャージすると、好きなドリンク1杯の無料券がもらえるキャンペーンが不定期で実施。また、スターバックスのドリンク無料券がヤフオクに大量出品中です! 相場は無料券10枚で4,000円前後。つまり、1杯400円でスタバのドリンクが飲めるのです。

蔦屋書店内店舗限定ですが、Tポイントが貯まります。なお、スタバ以外にドトールやエクセルシオールカフェでもTポイントをGET可能です。

■「スタバ」おすすめ記事
スタバ裏メニュー!マックも野菜が増量できる
スターバックスのバイト用語でドライの意味は?
スタバの値段が実質7%引きになる裏ワザとは
スタバの値段が実質7%引きになる裏ワザとは
スタバの幻の「アンケートレシート」って何だ?
スタバのコーヒーをSuicaで買うと2杯目が割引

■「裏メニュー」おすすめ記事
マック裏メニュー「タレ抜き」てりやきバーガー
王将の裏メニュー!天津飯のエビチリがけ!!
吉野家の裏メニュー「つゆだく」だけじゃない
吉野家の裏メニュー!?通販で食べる「親子丼」

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事