ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

マック裏メニュー「タレ抜き」てりやきバーガー

ファストフード店ではコストの面からメニューのマニュアル厳守が必須ですが、中には客のリクエストに応えてくれる店舗もあります。その代表格がマックことマクドナルド。そんなマックの裏メニューのなかでも、タレ抜きで頼むてりやきマックバーガーは絶品です。



スポンサーリンク
マック裏メニュー「タレ抜き」てりやきバーガー

マックの裏メニューはいろいろ

なんとハンバーガーの具材であるピクルス、オニオン、ケチャップの量を無料で多めにしてくれます。実際にオーダーしたハンバーガーを比べてみると、その差は歴然です。

逆に具材抜きも可能。タレ抜きのてりやきマックバーガーは、パテの塩加減とマヨネーズのみのサッパリ味で絶品です。ほぼ全店舗で対応してくれます。

このほかにも、マックの裏メニューはいろいろです。水のみを注文することも可能で、氷のみもOK。ただし、Lサイズは不可になります。

マックフライポテトは塩なし/塩多めで注文可能。塩加減をオーダーすると、必然的に出来立てを注文できることになるのも魅力です。

マック裏メニューのトッピング

細かいところでは、チキンナマックゲットはケチャップとマスタードの両方もらうことが可能。飲み物は氷抜きでオーダーすれば、氷ありと同じ高さまで入れるのでお得です。

このほかのマックの裏メニューなら、マックシェイクにはアップルパイトッピングが可能。マックグリドルは、肉とホットケーキを別々にできます。ソーセージエッグマフィンは卵抜きが可能です。

ダブルチーズバーガーはチーズ抜きオーダーすれば、現在販売していない「ダブルバーガー」が食べられることになります。この情報は『ラジオライフ』2015年4月号に掲載されていました。

■「マック裏メニュー」おすすめ記事
スタバ裏メニュー!マックも野菜が増量できる

■「マック」おすすめ記事
マックカード500円分が100円でゲットできる
マクドナルドのバイト用語でクラウンとは?

■「裏メニュー」おすすめ記事
王将の裏メニュー!天津飯のエビチリがけ!!
吉野家の裏メニュー「つゆだく」だけじゃない
吉野家の裏メニュー!?通販で食べる「親子丼」
スタバはおかわりコーヒーが100円で飲める!

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事