ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ETCでポイントが貯まるマイレージサービスとは

マイレージサービスは飛行機がよく知られていますが、実はETCにもお得なポイントサービスがあります。それが「ETCマイレージ」です。ETCマイレージに登録しておけばETCを使うと自動的にお得なポイントが貯まります。入会金や年会費もかからず「平日朝夕割」などの割引も自動適用されるのです。


スポンサーリンク
ETCでポイントが貯まるマイレージサービスとは

ETCポイントで通行料金の支払い

ETCマイレージは簡単に言えば、ETCカードでの通行料金の支払額に応じてポイントが付くプログラム。貯まったポイントは「1,000ポイント→500円」というように交換して、通行料金の支払いに利用できます。

ETCマイレージは登録するだけで、有料道路利用時の通行料金の支払額10~100円につき1ポイントが自動的に付与される仕組み。ポイントの付き方は道路事業者によって異なります。

NEXCO東日本管内を例にすると、通行料金10円につき1ポイントが付き、1,000ポイントで500円分の割引として使用可能。3,000ポイントは2,500円分、5,000ポイントは5,000円分の割引と、お得度が上がるのがETCマイレージの特徴です。

ETCのポイントは付与率が異なる

申し込みはクルマへのETC車載器とカードの取り付け後、インターネットか郵送で。手数料も年会費もかかりません。ETCのポイントは、NEXCO管轄エリアにより付与率が異なりますが、首都高を除くほぼ全国で貯めることが可能です。

ポイントの有効期限は最大2年になります。最大2年というのは、ポイントには「ポイントが付いた年度の翌年度末まで」という有効期限があるからです。すなわち、同じ2018年度でも2018年4月と2019年3月に付いたポイントは、どちらも2020年3月末まで。有効期間にほぼ倍の差があることは留意しておきましょう。

ETCマイレージ登録した車のみ適用される「平日朝夕割」も見逃せません。平日朝夕割は、有料道路の通行料金が最大5割引きになる、クルマ通勤の人にお得なサービスです。ETCマイレージに登録しない手はないでしょう。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事