ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

パンの耳をもらっておいしく満腹になれるレシピ

サンドイッチを販売する店では、必然的に「パンの耳」が不要になります。捨てられるなら、それを引き取りましょう。肉の万世 秋葉原本店1階にある売店では、商品を購入すると「パンの耳いかがですか?」と勧めてくれます。そんなむりょうでもらえるパンの耳を使ったレシピを紹介しましょう。


スポンサーリンク
パンの耳をもらっておいしく満腹になれるレシピ

無料のパンの耳で作るラスクレシピ

実際に、肉の万世でカツサンド(700円)を購入してパンの耳を無料でゲット。15枚以上あるので、数食分になるでしょう。パンの耳は薄くスライスされていますが、食感はフワフワ。サンドイッチで食すと非常に美味でした。

また、新橋の支留比亜珈琲店ではレジ横のバスケット内に「ご自由にどうぞ」と置かれており、早い者勝ち。もちろん店内での飲食が大人のマナーです。厚みのあるパンの耳が5枚。もちもちしていて、1枚でも食べ応えがあります。

そんなパンの耳をさらにおいしく満腹になれるレシピを紹介しましょう。まずは定番ともいえる「カリカリラスク」のレシピです。まずは好みの大きさにパンの耳をカットしてください。

次に、バターを電子レンジで加熱して砂糖を混ぜます。砂糖入りバターをパンの耳に塗ったら、オーブンまたはトースターで加熱。様子を見ながら15分ほど焼いたらカリカリラスクの完成です。

もっちりたまごのパンの耳レシピ

パンの耳を使った「もっちりたまごサンド」のレシピも紹介しましょう。まず卵に牛乳とマヨネーズを少々。しっかりかき混ぜて電子レンジで500W1分加熱します。取り出したらかき混ぜて、また電子レンジに入れて20秒加熱するのです。

こうして、好みの状態になるまで「取り出してかき混ぜる→20秒加熱」をくり返します。最後はマヨネーズを塗ったパンの耳に乗せ、サンドしたら完成です。

「パンの耳がゆ」というレシピもあります。まず牛乳を煮立てて、そこにちぎったパンの耳を投入。好みの柔らかさになるまで弱火で煮込みます。コンソメや塩コショウで味付けしたら完成です。

うすめに味付けしておいて、食べる時に調整するぐらいの気楽な気持ちで作るのがコツ。砂糖やハチミツで味付けすると甘いパンがゆになります。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。