ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

週末パスなら新幹線で現地入り&ローカル線攻略

JR東日本が発売しているお得な切符が「週末パス」です。陸羽東/西線まで以南のJR東日本全線が連続2日間、乗り放題になります。週末パスなら新幹線で現地入りして時短モードでローカル線を攻略…なんて使い方も可能。週末パスの使い方を詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
週末パスなら新幹線で現地入り&ローカル線攻略

週末パスは実はとてもお得な切符

週末2日間に利用できる「週末パス」。連続2日間有効で大人8,730円で、小児は2,560円です。利用開始の1ヶ月前から前日までの発売となっています。

週末パスはJR東日本の酒田・湯沢・くりこま高原・小牛田・女川駅以南が、別途特急券が必要ですが、特急列車や新幹線も含めて乗り放題です。

さらに、会津鉄道や阿武隈急行、長野電鉄などの14の鉄道会社線私鉄各線も乗れます。週末パスは実はとてもお得な切符なのです。

オススメの週末パスの使い方

週末パスを使えば東北新幹線で福島に入り、福島交通や阿武隈急行を完乗。仙台から仙山線を経由して、山形鉄道フラワー長井線に乗るという“ローカル私鉄完乗の旅”に最適です。

もちろん、週末パスですべて普通列車で東京を拠点にぐるりと信越方面を1周する旅もOK。週末2日間だけでもかなりの範囲の乗車ができるのです。

新幹線や特急と組み合わせて、週末に“未乗”のローカル線を狙うのがオススメの週末パスの使い方です。この情報は『ラジオライフ』2015年6月号に掲載されていました。(文/鼠入昌史)

■「JRのお得な切符」おすすめ記事
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
JRのお得な切符の買い方!分割購入で安くする!!
JRのお得な切符なら北海道&東日本パスが最強
JR西日本のお得な切符「夏の関西1デイパス」
誕生日特典でお得な切符「バースデイきっぷ」
JRのお得な切符ならJR西日本一日乗り放題きっぷ

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事