ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Amazonギフト券をふるさと納税で入手する方法

Amazonでお得に買い物をする方法の筆頭として、Amazonポイントが挙げられます。しかし、一般的な通販サイトではキーになるポイントシステムですが、Amazonでは少々不便。Amazonで得するならポイントよりギフト券を狙うのが正解です。Amazonギフト券をふるさと納税で入手する方法を紹介しましょう。


Amazonギフト券をふるさと納税で入手する方法

Amazonギフト券をふるさと納税で入手

「2019年5月から、全商品にポイントを付与する」というニュースが流れたものの、Amazonは2019年4月にこれを撤回。今まで通り、電子書籍をはじめとした、ごく一部の商品にAmazonポイントが付くだけに止まっています。

Amazonポイントは大変貯めづらいのです。このため、Amazonでお得に買い物するなら「Amazonギフト券」を狙います。5,000円や10,000円といったさまざまな額面が販売され、有効期限が10年間と長いのが特長です。

それでは、Amazonギフト券をお得に入手する方法は何があるのでしょうか。今、最大の狙い目は「ふるさと納税」を介して、ギフト券を手に入れる方法です。

3~4%のAmazonギフト券をプレゼント

ふるさと納税サイト「ふるなび」では、Webサイトを経由して行われたふるさと納税の寄附に対して、3~4%のAmazonギフト券をプレゼントしています。例えば、10万円の寄付をすれば3,000円または4,000円分が返礼品とは別にもらえるということです。

また、豪華な返礼品で注目された大阪府泉佐野市では、返礼品と別にAmazonギフト券を最大30%分プレゼントする「300億円限定キャンペーン」の実施でも話題になりました。

その他、ギフト券の販売仲介サイトで手に入れる方法もあります。額面の5~10%程度安く買えるので、特に高額商品を買いたい時にオススメ。また、使えないなどのトラブル時に返金保証のあるサイトを選ぶと、安心して利用できます。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事