ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

YouTubeの4K/8K動画を無料ツールでダウンロード

YouTubeは世界最大の動画サイトだけあって、PC用・スマホ用ともにダウンロードツールの選択肢は豊富です。しかし、4K・8Kの高画質動画を保存できる無料ツールは限られます。そこで、YouTubeの4K/8K動画を無料ツールでダウンロードする方法を見ていきましょう。Webサイト支援型ツールで手軽に保存する方法も紹介します。


YouTubeの4K/8K動画を無料ツールでダウンロード

YouTubeの4K/8K動画をダウンロード

YouTubeの4Kや8Kの高画質動画を無料でダウンロードしたい場合、行き着くのは「4K Video Downloader」です。他の無料ソフトでは、8K保存は確認できていません。

本ソフトは無料版でも、動画は25個までなら一気にダウンロードでき、字幕も取り込めるなど非常に有能です。なお、FacebookやDailymotionなどの動画にも対応しています。

YouTube高画質動画をダウンロードする方法は、まず保存したい動画のページを開き、URLをコピー。4K Video Downloaderを起動し、「リンクを貼り付け」をクリックします。

すると、動画が読み込まれるので動画の保存形式と画質を選択。4Kと8K動画の場合は「MKV」に切り替えます。2K以下の場合は「MP4」のままでOKです。

YouTubeの4K/8K動画に支援型ツール

このあと動画のダウンロードが始まるので完了するまで待機。ダウンロード後、右クリックメニューから保存先を開けば完了です。「VLCmedia player」などで再生できます。

ちなみに、4Kと8Kのファイル容量差は、4分34秒の動画で4Kファイル(3840×2160ドット)は554.4MB、8Kファイル(7680×4320ドット)は709.6MBでした。

YouTubeの4Kや8Kの高画質動画をWebサイト支援型ツールで手軽に保存する方法も選択肢の1つ。保存したい動画がフルHDまでで、手軽に落としたい場合、ダウンロード支援サイト「Clip Converter」を利用するのが便利です。MP4やAVIなど保存形式を選んだり、音声のみの抽出も可能。ネットカフェでも使えます。

操作方法は、まずClip ConverterのサイトでYouTubeの動画ページのURLを貼り付け。画質を選択します。動画により最大1080pまで対応しています。保存形式を8種類から選択して「開始!」をクリックするとダウンロードがスタートするのです。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事