ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ツイッターやインスタの裏垢を特定する方法3つ

ツイッターはSNSの中でも比較的に匿名性が高く、多くのユーザーが本アカウント(本垢)とは別の裏アカウント(裏垢)を取得して、密かに本音をつぶやいているようです。「密かに」と聞くと、どうしても覗いてみたくなるのが人の性(さが)。ツイッターやインスタの裏垢を特定する方法を見ていきましょう。


ツイッターやインスタの裏垢を特定する方法3つ

ツイッターやインスタの裏垢を探す

ツイッターやインスタで裏垢を作る時に「連絡先」を同期しないことは基本中の基本。関連性のあるユーザーが表示される「おすすめユーザー」にも表示されないように設定しています。普通に使っていて、裏垢を見つけることは至難の業です。

とはいえ、裏垢を作成する時のクセや、裏垢を作成した人たちに共通する行動があるのも事実。そこをとっかかりにして、ツイッターやインスタの裏垢を特定してくことができるのです。

ツイッターやインスタでターゲットの裏垢を探す方法は、まずは本垢のフォロワーをチェックするところからスタート。本人の裏垢で本垢をフォローしていたり、また本垢のフォロワーが裏垢をフォローしている場合もあります。

インスタユーザー名でツイッター検索

このため、まずは本垢のフォロワーをしらみ潰しに調べていくのが裏垢の特定には有効です。それらしきアカウントが見当たらなければ、今度は本垢がフォローしているアカウントのしらみ潰しです。

続いて、ユーザー名や名前から推測する手もアリ。例えば、本垢のユーザー名が「life_001」であった場合、サブ垢は「life_002」「life__001」という風に、数字や記号のみを変えている場合があります。そうしたユーザー名を検索してみましょう。

また、インスタグラムのユーザー名でツイッターを探してみるなど、他のSNSで使っているアカウントでも検索する方法もあります。本音で言いたい放題投稿したり、大胆な画像を自ら流している裏垢を発見できるかもしれません。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事