ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Facebookの動画を保存する裏テクニックとは?

Facebookにはお気に入りの投稿を保存する機能がありますが、動画の視聴はFacebook上でのみとなっています。PCに動画ファイルとして保存できた方が便利です。そこで、PCでは「face-dough」を利用しましょう。Androidスマホの場合は、「Video Downloader for Facebook」にてダウンロードが可能です。


Facebookの動画を保存する裏テクニックとは?

Facebookの動画ファイルをPCに保存

まずはFacebookの標準機能で動画を集める方法を確認しておきましょう。保存したい動画の「…」ボタンをクリックして、「動画を保存」を選択します。保存した動画は、「保存済み」ページから確認可能です。

とはいえ、標準機能では動画が視聴できるのはFacebook上のみとなっています。そこで、Webサービスを利用してFacebookの動画ファイルをPCに保存する方法を紹介しましょう。

まずはFacebookの動画上で右クリックして「動画URLを表示」を選択し、URLをコピーします。ここで「face-dough」のサイトにアクセスし、検索欄にコピーしたURLを貼り付けるのです。

すると、サイト上に動画が読み込まれるので、リンクを右クリックして保存すればOK。MP4形式にも対応しています。

スマホアプリでFacebookの動画を保存

スマホアプリでFacebookの動画を保存する方法もあります。利用するのは「Video Downloader for Facebook」という無料アプリです。

利用方法は、Video Downloader for Facebookを起動して「FACEBOOKをブラウズする」をタップ。するとFacebookが開くので、ダウンロードしたい動画を探します。動画をタップして「ダウンロードする」を選択。これで動画を保存できるのです。

なお、海外版Facebookには強力な検索機能があり、非公開設定されている写真を探せるケースもあります。Facebookの言語設定を英語に変更するだけで、鍵垢の写真が見れてしまうこともあるのです。

具体的な方法は、設定画面の「言語」を開き、「Facebookの言語」を「English(US)」に変更。あとはFacebookの検索ボックスに、「photos of ユーザー名」と入力して検索するだけです。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事