ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

パスワードをPCとスマホで簡単に共有する方法

PCだけでなくスマホでもIDやパスワードを入力する機会が増えています。多くの人がパスワードの管理に頭を悩ませているでしょう。そんな時は、パスワードをクラウド保管してPCとスマホで簡単に管理できるサービスを使うのも手。パスワードだけでなく、氏名やメールアドレスなどの情報も共有できます。


スポンサーリンク
パスワードをPCとスマホで簡単に共有する方法

パスワードをクラウドで管理する

PCとスマホでのパスワード管理を効率化したいなら「LastPass」がオススメです。LastPassはパスワードをクラウドに保存できるツールで、1度パスワードを記録すれば、PCやスマホなど、どの端末からでもパスワードの閲覧・自動入力・自動ログインが行えるようになります。

また、パスワード以外にクレジットカード番号・氏名・メールアドレス・ライセンスキーなどの情報の保管も可能です。

例えば、ショッピングサイトで会員情報を新規登録する際も、このLastPassをインストールしていれば、必要項目を一括で入力することが可能というわけ。PCとスマホで共用できるできるのもうれしいところです。

パスワードを複数デバイスで管理

LastPassを利用するには、PCとスマホに「LastPass」をインストールし、アカウント(マスターパスワード)を作成します。対応OSはスマホ版はiOS、Android、Windows Phone。PC版はアドオンとなっていて、Google Chrome・Firefox・Safari・Operaなどで利用可能です。

LastPassの初期設定を行ったらサイトのパスワードやIDを登録します。PC版はサイトでパスワードを入力した際に、自動で登録することも可能。また、スマホ版は普段使っているブラウザと連動させられます。

登録したパスワードの情報は複数のデバイスで管理が可能。サイトにアクセスした際に自動ログインできたり、パスワード以外の個人情報を記入・共有できたりと、非常に便利に使えます。

■「スマホ」おすすめ記事
スマホの遠隔操作アプリはどこまで監視できる?
スマホ乗っ取りに使われる最新の手口とは?
AbemaTVの録画をスマホでするなら「Mobizen」
「ケルベロス」アプリでスマホを遠隔操作!
追跡アプリ「ケルベロス」をチェックする方法
iPhone隠しコマンド10選!あくまで自己責任で
iPhoneを自動録音アプリで盗聴器にする方法
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
盗聴はアプリをスマホに入れればできる時代
盗聴器はスマホに自動応答アプリを入れるだけ

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事