ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スマホやタブレットでテレビを観る便利アイテム

自宅のルータとアンテナ線をつなぐと、スマホやタブレットでテレビが見られるようになるのが「ワイヤレステレビチューナー」です。通勤中の電車内、カフェ、ベッドルーム、浴室で…と、ネット環境さえあればどこにいても地デジ・BS/110度CSをリアルタイムで視聴できます。詳しく見ていきましょう。


スマホやタブレットでテレビを観る便利アイテム

スマホでテレビの所要時間は5分ほど

ピクセラの「Xit AirBox(XIT-AIR110W)」は、自宅のルータとアンテナ線につなぐと、スマホやタブレットでテレビが見られるようになるワイヤレステレビチューナー。製品名は「サイト エアーボックス」と読みます。

本機に外付けHDDをUSB接続することで、番組の録画も可能。前モデル(XIT-AIR100W)よりも37%コンパクトになったので、より扱いやすくなりました。

Xit AirBoxのセッティングは簡単。本体にアンテナケーブルとLANケーブルを接続して、スマホにアプリを入れてチャンネルスキャンをすればすぐに視聴開始できます。所要時間は5分ほどです。

Xit AirBoxの専用アプリ「Xit wireless」では、視聴・録画予約・録画番組の再生など、すべての操作が行えます。直感的な操作が可能ですぐに使いこなせるでしょう。スマホ・タブレット・PCに対応しています。

スマホでテレビの録画番組を再生可能

「リアルタイム視聴」の画質は「高画質」と「標準画質」から選択。放送中一覧ではリアルタイム視聴者数ランキングが表示されます。また、「番組表」にはフリーワード検索を搭載。出演者・ジャンル・番組内容などで、詳細情報からピックアップできます。

さらに、外出先からでもスマホで予約録画や、録画番組の再生が可能。Wチューナー搭載なので、裏番組の録画にも対応しています。「ながら視聴」はネットサーフィンをしながらテレビを視聴できる機能。放送中に気になった飲食店やクイズのお題も、即座にググれるというわけです。

Xit AirBox(XIT-AIR110W)のチューナーは地デジ・BS・110度CS×2で、対応HDD容量は2TBです。入力端子はアンテナ×1、LAN×1、USB×1で、電源はACアダプタ。サイズ/重さは60W×127.6H×120Dmm/170g、実勢価格は15,800円です。(文/馬塲言葉)

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事