ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

コンビニWi-Fiも自動接続する無料アプリが便利

コンビニやファミレスなど無料のWi-Fiスポットがどんどん増えています。スマホの通信制限を気にせず利用できる無料Wi-Fiスポットは非常に便利。ただし、コンビニWi-Fiをいざ利用しようとすると会員登録が必要なものもあります。そこで今、人気なのが無料のWi-Fiスポットに自動接続するアプリです。


コンビニWi-Fiも自動接続する無料アプリが便利

無料Wi-Fiスポットを探して接続

無料のWi-Fiスポットは、データ通信量を気にせず利用できるので非常に便利です。ただし、コンビニの無料Wi-Fiをいざ利用しようとすると会員登録が必要だったりすることもしばしば。コンビニWi-Fiは各チェーンごとに会員登録が必要な場合が多いためです。

とはいえ、コンビニやファミレスごとに、いちいちWi-Fiを設定するのは面倒なもの。そんな時に役立つのが、無料Wi-Fiスポットに自動接続する無料アプリ「タウンWiFi」です。

「タウンWiFi」は最初に一度設定するだけで、あとは自動で無料のWi-Fiスポットに会員登録やログインをしてくれます。接続可能な無料Wi-Fiスポットをアプリが探して自動接続してくれるのです。

気づいたら無料Wi-Fiにつながる

「タウンWiFi」のアプリ本体は、App StoreかGoogle Playから入手します。アプリ導入後は、性別のチェックなどを設定。さらに、アプリの指示に従って、プロファイルをインストールします。

初期設定をすると、アプリにあらかじめ導入されているコンビニWi-Fiなどの自動接続先がズラリと表示されているはず。無料のWi-Fiスポットの範囲内に入れば自動的に接続してくれます。気づいたら無料Wi-Fiにつながっている感覚です。

なお、Wi-Fiは古い規格の「WEP」などでは盗み見される危険性があります。そこで「タウンWi-Fi」ではVPN機能による通信の保護ができるアプリも提供中です。「WiFiプロテクト」も併せてインストールすると、無料Wi-Fiを安全に使えます。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事