ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINE新着メッセージの内容表示を止める設定は?

今や友だちとのコミュニケーションツールの定番となった「LINE」は、ロック画面の新着メッセージ内容表示が重宝されています。とはいえ、ロック画面にLINEのメッセージの内容をそのまま表示させているのはあまりに無防備。LINE新着メッセージの内容表示を止める設定を見ていきましょう。


LINE新着メッセージの内容表示を止める設定は?

LINEのメッセージの内容表示をオフ

LINEは新着メッセージが届くと、スマホのロック画面に送信元とメッセージの一部が通知されます。LINEのメッセージ内容表示機能は、思わぬ相手に見られてトラブルになることもあるので要注意です。

LINEの新着メッセージは設定画面で「内容表示」をオフにすれば、メッセージが届いたことだけ表示されるように変更可能。LINEのナイショのメッセージが意図せぬ人に見られないよう変更しておきましょう。

LINEの新着メッセージの内容表示を設定するには、スマホ本体の「設定」画面で非通知にするか、またはLINEの設定画面のにある「通知」から「メッセージ通知の内容表示」をオフにするかします。

特定の相手のLINEメッセージの通知

非通知にしてしまえば、LINEにメッセージが届いたことも通知されなくなります。「メッセージ通知の内容表示」をオフにした場合には、ロック画面の通知表示から送信元が消えて、メッセージの内容も「新着メッセージがあります。」という表示に変更されるのです。

また、LINEでは、特定の相手からのメッセージだけを通知オフにすることもできます。トークルームで右上のメニューを押して「通知」のスイッチをオフにするだけです。すると、トークルームのタイトル右横に通知オフマークが付きます。

これで、このトークルームに届いたLINEメッセージは通知されないというわけ。スタンプ欲しさに追加した公式アカウントからは、大量のメッセージが届くこともしばしば。特定の相手のメッセージだけ通知オフにしておくとストレスを軽減できます。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事