ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ダイソー

ダイソー釣り具にランディングネットが登場した

ダイソー釣り具が人気です。ルアーやロッドなど、主役クラスの釣り具が注目されていますが、今回はプラスαのアイテムにフォーカス。2021年から網や潮干狩りセットなど、多様な関連アイテムが充実してき[…続きを読む]

ダイソー釣り具に単体リールがサイズ違いで3種

ダイソーの釣り用品のラインアップは続々と増えています。2021年はその傾向が顕著でした。1か月の間に、号数違いを含めて約30種類の新製品がリリースされた月もありました。そんな中、特に注目したい[…続きを読む]

ダイソーのそっくり商品を猫に食べさせた結果?

最近の100円均一ショップでは他社の人気アイテムのそっくり商品が続々とラインアップ中。そして、そのクオリティも徐々に上がっている印象です。そこで、同じような見た目&同等の機能を持った100均商[…続きを読む]

ダイソーのメタルジグをゼブラグロー化する方法

100円ショップでおなじみのダイソーで、一大ジャンルとして定着しているのが「釣り用品」です。ルアーはもちろん、ロッドや仕掛け類、小物まで幅広く揃います。なかでもルアーはコスパが高いと、SNSで[…続きを読む]

ダイソーのペンライトは定番商品より使いやすい

人気ペンライトの「キンブレ」にそっくりなのが、ダイソーの「LEDコンサートライト」です。キンブレよりも暗めですが、明る過ぎないことが功を奏しライブ会場で使用を止められることもないでしょう。本家[…続きを読む]

ダイソールアー「ミノーモンスター」赤ヘッド化

ダイソーのルアーは安価なのが魅力ですが、カラーバリエーションやアピール力のバリエーションが乏しいのはネックです。実際に使ってみると、魚が擦れ気味な時のアピールが物足りないと感じる時があります。[…続きを読む]



ダイソーのプチブロックをナノブロックと比較

超ミニサイズの「ナノブロック」に似ていると、以前から話題になっていたのがダイソーの「プチブロック」です。そこで、同じN700系新幹線がどちらにもラインアップされていたので、組み立てて比較してみ[…続きを読む]

ダイソー「リール」はハンドルとネジを交換する

ダイソーの「釣り竿セット」は1100円と、釣り具メーカーの入門用ロッドよりも激安です。ただし、コストを抑える仕様であるため、残念なポイントもあります。そこで、気になる部分を改造する方法を紹介し[…続きを読む]

ダイソー「釣り竿」にガイドを増設するプチ改造

ダイソーの「釣り竿セット」は1100円と、釣り具メーカーの入門用ロッドよりも激安です。コストを抑える仕様であるため、残念なポイントもあります。不満な箇所をすべて改良していくと、結構な金額に…。[…続きを読む]

深さ別に揃えたいダイソーの100均ルアーの世界

ダイソーのルアーは、店員のチョイスや地域によってバリエーションが豊富。釣り仲間のSNSを見ていたらこんなものもあるのか…と驚く人も多いようです。メタル系に関しては大手フィッシングメーカー製に劣[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]