ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ピッキング

ピッキングに狙われやすいカギの見分け方とは?

1990年代後半にピッキング被害が多発しました。主に狙われたのはシリンダー錠。固定された外筒の中を内筒が回転するとかんぬきが引っ込む構造になっています。この内筒の回転を妨げるタンブラーをピック[…続きを読む]

知っておいて損はないピッキングの基礎知識

南京錠やロッカーのカギを紛失して困った経験は誰にでもあるはず。といっても、わざわざカギ屋さんを呼ぶほどのことでもなく、途方に暮れたという人も多いでしょう。ここで映画やドラマのように、ピッキング[…続きを読む]

ピッキング被害に遭いやすいカギを判別する方法

1990年代後半に多発したピッキング被害。主に狙われたのがシリンダー錠です。シリンダー錠は、固定された外筒の中を内筒が回転するとかんぬきが引っ込む構造。この内筒の回転を妨げるのが、外筒と内筒を[…続きを読む]

ピッキングされやすい危険なカギの見分け方とは

住宅のカギはシリンダー錠が主流です。シリンダー錠は、固定された外筒の中を内筒が回転すると、かんぬきが引っ込んでドアが開きます。この内筒の回転を妨げるのが、外筒と内筒を跨ぐタンブラーという障害物[…続きを読む]

ピッキングで狙われる危険なカギを見分ける方法

1990年代後半にピッキング被害が多発する事件がありました。あれから早20年。事件をきっかけに日本のカギのセキュリティは変わったのでしょうか。じつは、いまだにピッキング対策されていないカギは数[…続きを読む]

ピッキングされやすい「く」の字型カギ穴に注意

そもそもピッキングとは、イコール犯罪では決してありません。本来は、インロックやキー紛失で困っているお客さんを助けるために、世界中のカギのプロたちが綿々と伝えてきた“レスキュー技術”。お世話にな[…続きを読む]



ピッキングで狙われるディスクシリンダー錠とは

中国人窃盗団による空き巣被害が問題になった時期にピッキングで狙われたのが、カギ溝の浅いディスクシリンダー錠の家屋でした。現在では製造は終了したものの、いまだに自宅のドアで一定数使用されているの[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]