ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

時間

アルコール抜ける時間を体を張って検証してみた

飲んだら乗らないは鉄則で、当たり前の話。とはいえ、深酒した翌日にアルコールが残ってしまうのは困ります。酒気帯び運転の基準値はアルコール濃度0.15mg/Lですが、お酒に弱い人ならば二日酔いで検[…続きを読む]

警察官による職務質問を短時間で切り抜ける方法

なぜか急いで時間がない時に限って呼び止められることの多いのが「職務質問」です。とはいえ、職務質問に不機嫌な態度を見せるのは得策ではありません。警察官の戦闘モードをオンにしてしまうと、余計に職務[…続きを読む]

radikoタイムフリーの時間制限をすり抜ける方法

radikoのタイムフリーには「聴取開始から24時間以内、合計3時間まで」という制限があります。そのせいで、2時間番組は1度しか聞けない上、たとえ30分番組でも、今日聞いたら明日もう一度…とい[…続きを読む]

スピード取り締まりの場所と時間を確認する方法

スピード違反の取り締まりは、警察官が現場で直接キップを切る有人式と呼ばれるものがほとんど。そのうち半分が「ネズミ捕り」で、もう半分がパトカーや白バイによる「追尾式」です。そうしたスピード違反の[…続きを読む]

駐車禁止は監視員がステッカーを貼ったらアウト

駐禁を2人1組で取り締まりすることが多い駐車監視員の仕事は実にシステマティックです。違反車両を見つけると、まず1人目の駐車監視員がデジカメで証拠写真を撮影。もう片方の駐車監視員が違反車両が止め[…続きを読む]

駐禁チケットが貼られる直前に戻るとどうなる?

以前の駐車違反の取り締まりは、警察官がカギ付きの駐禁ステッカーを取り付け、違反者を警察へ出頭させるスタイル。それが現在には、駐車違反を確認すると駐禁シールを貼り付けて、出頭することなく違反金を[…続きを読む]




オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに、それ[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「デジタル式盗[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの確率と見分け方を紹介しましょう。[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、LINEに既読がつかないのです。[…続きを読む]