ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

用語

キャバクラ用語で「赤伝」「黒伝」は何の意味?

キャバクラとは、キャストと呼ばれる女性店員が客席に付いて接待サービスをしてくれる大人の男の遊園地。キャバクラには騒がしい店内でボーイとキャストが意思疎通をはかるためのサインや独特のキャバクラ用[…続きを読む]

タクシー用語で「工事中」は警察の取締りのこと

タクシー業界には、無線で使われる隠語や常務員同士で会話する時に出てくる専門用語などがいろいろ存在します。タクシーに乗車した時に無線で、乗務員が何やら暗号めいた単語を話しているのを聞いた人もいる[…続きを読む]

警察用語「にんべん・ごんべん」はどんな犯罪?

警察の「隠語」である警察用語は、その数がとても多いのが特徴。職務上、市民のプライバシーに立ち入らざるを得ないことが多いので、会話に警察用語を散りばめて秘匿性を高めているわけです。ここでは、犯罪[…続きを読む]

マル暴刑事のファッションがコワモテになる理由

警視庁組織犯罪対策第4課はヤクザと対峙する通称・マル暴刑事のこと。組対4課は2003年に発足した組織犯罪対策部の中でも、広域暴力団対策に取り組みます。前身は刑事部捜査4課で、柔道や空手の有段者[…続きを読む]

警察用語で「じどり」「おみや」はどんな意味?

警察用語は、業務内容が市民のプライバシーに立ち入らざるを得ないことが多いため、一般人があえて理解できないようにしたもの。無線や会話で警察用語を散りばめることで、秘匿性を高めているわけです。そこ[…続きを読む]

キャバクラ用語「みてこ」は何を意味する言葉?

大人の男の遊園地といえばキャバクラ。某テーマパークでキャストたちが「夢のかけらを集める」などと言って掃き掃除をするがごとく、そこには騒がしい店内でボーイと意思疎通をはかるためのサインや独特のキ[…続きを読む]



マル暴刑事がクルマで張り込むとすぐバレる理由

組対4課といえば、ヤクザと対峙する通称・マル暴刑事のこと。警視庁組織犯罪対策第4課は、2003年に発足した組織犯罪対策部の中でも、広域暴力団対策に取り組みます。元警視庁組織犯罪対策部の刑事だっ[…続きを読む]

警察用語「げんじょう」と「げんば」の違いとは

誰でも一度は憧れる刑事という職業。しかし、多くの人が抱くイメージの大半は、ドラマによって作られたものであることが多いのも事実です。それもそのはず、多くの人は、実在する刑事に接する機会はそうそう[…続きを読む]

マクドナルドのバイト用語

マクドナルドのカウンターで商品を待っていると、カウンターの奥から効きなれないバイト用語を聞いたことはありませんか? 店員やバイト同士が使う不可解な言葉の意味はどうしても気になってしまうもの。そ[…続きを読む]

スターバックスのバイト用語でドライの意味は?

飲食系で憧れのバイトといえばスターバックスコーヒーでしょう。とはいえ、スターバックスといえば「フォーヒア・ショートラテ」など、英語や略語が混じったバイト用語が飛び交っています。そこで、スターバ[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]