ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

装備

市販車になく覆面パトカーだけが持つ装備とは?

全国各地で交通違反の取り締まりに活躍する覆面パトカー。一見すると、市販モデルと変わらないように見えますが、車内・車外に取り締まりに必要な装備を密かに搭載しています。市販車になく覆面パトカーだけ[…続きを読む]

警察官の装備は右腰に拳銃で左腰に警棒がルール

制服警察官が外勤の時に身に着けるのが「帯革(たいかく)」です。腰回りの装備品を吊り下げるための分厚い革ベルトで、ズボン用ベルトとは別物。ここに拳銃や警棒、手錠が装着されています。そんな警察官の[…続きを読む]

警察の制服や装備品のレプリカ相場どれくらい?

警察官が身に付けている制服や各種装備品。そうしたアイテムは、専門ショップでこだわりのレプリカを購入可能です。ただし、公共の場で警察の制服や装備品を身に付ける行為は、軽犯罪法などの法律に抵触する[…続きを読む]

警察官の装備は左利きも拳銃が右腰で警棒は左腰

制服警察官が外勤の時に身に着けるのが「帯革(たいかく)」です。腰回りの装備品を吊り下げるための分厚い革ベルトで、ズボン用ベルトとは別物。ここに拳銃や警棒、手錠が装着されています。そんな警察官の[…続きを読む]

警察官は警棒が左腰で拳銃が右腰と決まっている

制服警察官が外勤の時に身につけるのが「帯革」です。ズボン用ベルトとは違い、腰回りの装備品専用の分厚い革ベルト。「たいかく」と読みます。旧制服では警察マスコットのピーポくんのような斜めストラップ[…続きを読む]

陸上自衛隊の専門職の装備品が見られる駐屯地祭

武器学校や需品学校といった“学校”が併設されている駐屯地があります。これは各科の専門知識を習得するため、全国から選りすぐりの隊員が集まってくる陸上自衛隊の教育機関です。陸上自衛隊の専門職の装備[…続きを読む]



陸上自衛隊の装備が見られる駐屯地祭の楽しみ方

陸上自衛隊の組織は、日本を5つに分けた方面隊で構成され、隷下に師団や旅団があります。さらに細かい部隊に分けられて、駐屯地や分屯地に配備されているのです。駐屯地や分屯地では年に1回、部隊の創隊を[…続きを読む]

特殊部隊の装備の要!身を守る各種プロテクター

身の危険にさらされながら、任務を遂行するのが特殊部隊の隊員たちです。彼らの身を守るのが各種プロテクター。特殊部隊の装備の要ともいえるでしょう。ここでは全身にプロテクターを装着する特殊部隊の装備[…続きを読む]

特殊部隊の装備として採用されている自動拳銃

制服警察官が所持する回転式とは違い、多くの弾丸を必要とするSITやSATの特殊部隊は自動拳銃を装備。これで速やかな射撃ができるというわけです。そんな特殊部隊の装備として採用されている自動拳銃と[…続きを読む]

自衛隊イベントの後方支援部隊のオススメ基地祭

後方支援部隊のイベントでは、普段街中では目にすることがない軍用トラックや迷彩色の重機、災害派遣などに使用される車両が観客の前を一糸乱れぬ隊列で行進する姿は圧巻です。そんな貴重な車両が見られる後[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]