ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

録音

実家のオレオレ詐欺対策に通話録音装置をセット

オレオレ詐欺やマンション投資などの勧誘電話は、いまだに無くなりません。自分は大丈夫だとしても、実家の両親や祖父母は心配だという人も多いでしょう。そこで、固定電話にセットして通話を記録する録音装[…続きを読む]

会議を録音するために使える調査用アイテム2つ

会議室で行われている会話は、堂々と聞いたり録音できない場合もあるもの。そんな時でも調査用のアイテムがあれば、なんとかなります。部屋の外から室内の会話を聞ける、サンメカトロニクス製のプロ用アイテ[…続きを読む]

スマホが盗聴器になってしまう睡眠アプリの設定

「外回りで外出中に社内の様子を探りたい」「飲み会で自分が席を外した時の周囲の会話を録音したい」など、いない時に自分が何と言われているか気になる人は多いでしょう。そんな時は、自分のいびきや寝言を[…続きを読む]

iPhoneの通話録音はイヤホン型マイクが簡単

メールと違って電話でのやりとりは通常記録が残りません。Androidの大半のスマホには、最初から通話が録音できるアプリが搭載。ない場合もGoogle Playで探してきてインストールすれば事足[…続きを読む]

LINEの音声通話を録音するための設定方法は?

友だちや家族との連絡手段として重宝されている「LINE」には、メッセージのやり取りができるトークのほかに、音声通話を楽しむことができます。そんなLINEの音声通話を録音したいと思った時、iPh[…続きを読む]

iPhone通話を強制録音できるスマホアプリとは

スマホで標準搭載されていないことが多いのが、通話の録音機能です。アメリカでは通話録音行為が禁止されているため、iPhoneには通話録音専用アプリがありません。とはいえ、大事な会話を録音しておき[…続きを読む]



コンクリートマイクにICレコーダー搭載の新製品

コンクリートマイクとは、壁の向こう側の音を聞くためのスパイグッズ。円柱状の集音マイクを当てて、壁に伝わる音声の振動をピックアップして増幅して音声化するのがコンクリートマイクです。そんなコンクリ[…続きを読む]

iPhoneでも手軽に通話を録音する方法があった

スマホには標準搭載されていないことが多い通話録音機能。万が一犯罪に巻き込まれた際にも、メールや通話記録がれっきとした証拠になる昨今、通話録音機能はぜひ装備しておきたいところ。ただし、iPhon[…続きを読む]

iPhoneの通話録音はピックアップマイクを使う

店や企業にクレームの電話を入れると、後日「いった・いわない」の水掛け論になりがちです。そこで通話録音が必須。ただし、iPhoneは原則として通話録音アプリは使用できません。このため、iPhon[…続きを読む]

ラジオ録音に電子ブックも搭載した中華ラジオ

これぞ機能てんこ盛りの中華ラジオの決定版がDEGENの「DE1128H」です。ラジオ録音だけでなく、拡声器機能や電子ブック機能なども搭載しています。とはいえ、ラジオとしてもなかなかの仕上がり。[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]