ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

iTunesカードは10%OFF購入するのが当たり前

iTunesカードやamazonギフト券など電子ギフト券がだいぶポピュラーになりました。電子ギフト券を少しでもお得に購入したいなら、専門の個人売買サイトを利用するのが賢い選択です。iTunesカードは比較的割引率が高く、かなりお得。iTunesカードは10%OFF購入するのが当たり前なのでした。


スポンサーリンク
iTunesカードは10%OFF購入するのが当たり前

iTunesカードが割引価格で購入可能

「Amazon・iTunes・Google Play」といった電子ギフト券。コンビニなどで売られているこれらのカードを少しでも安く買いたいなら、電子ギフト券の個人売買サイト「amaten(アマテン)」がオススメです。

個人売買なので定価はありませんが、Amazonギフト券なら平均5%程度、iTunesカードなら10%程度の割引価格で購入可能。すなわち、1万円分のiTunseカードなら9,000円で買えてしまうのです。

amatenで取り扱っているギフト券はAmazonギフト券/iTunesカード/GooglePlayカード/LINEプリペイドカード/DMMプリペイドカード/楽天ポイントギフトカード/ウェブマネー/ビットキャッシュなどです。

チャージしてiTunesカードを購入

Greeプリペイドカード/Mobageモバコインカード/ニンテンドープリペイドカード/PSストアカード/nanacoギフト/Windowsストアプリペイドカード/C-CHECK/NetRideCashも取り扱っています。

amatenの利用方法は会員登録後に銀行振込かビットコインでチャージ(入金)し、あとはiTunesカードなどお目当ての電子ギフト券を購入するだけ。そして、売り主から送られてきた「コード」を登録すれば取引完了となります。

ただし、中には詐欺まがいの“捨てコード”を教えられたり、Amazonで転売ギフト券を検知されて使用できないというケースもあるようです。危険な出品者の判断は、購入前に「エラー/出品数」をチェック。エラー数が多い売り主を避けることでリスクを減らせます。

■「カード」おすすめ記事
楽天の家族カードなら小額ポイントが合算できる
ダミーのクレジットカード番号が入手できる!
飛行機の遅延補償はクレジットカードを活用
Vプリカは使い方次第で半永久的にタダ見できる
Vプリカは使い方次第でクレカ番号ジェネレータ

■「安くする」おすすめ記事
電話アプリを使って通話料を0円もしくは半額に
ドコモを格安スマホにすると月5千円も安くなる
格安SIMおすすめプランで年間6万円以上浮く!

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事