ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

MNP引き止めクーポンを電話1本で入手する方法

大手キャリアでは格安SIMの普及に伴って、顧客囲い込みのためにさまざまなキャンペーンを実施しています。中でも、NTTドコモではMNP(ナンバーポータビリティ)を検討しているユーザーに対して、機種変時に使える特別割引クーポンを配布中です。MNP引き止めクーポンを入手する方法を紹介しましょう。


スポンサーリンク
MNP引き止めクーポンを電話1本で入手する方法

MNP引き止めクーポンは151に電話

ドコモのMNP引き止めクーポンをもらう方法とは、事前に「151」のドコモインフォメーションセンターに電話をするだけ。そこで「MNPを行うので予約番号を発行してくれ」と伝えればOKです。

具体的には「携帯電話番号ポータビリティ」のオペレーターにつないでもらうために「4」→「2」をプッシュ。オペレーターにつながったら、MNPの予約番号を発行してもらいます。

MNPの予約番号を発行すると聞くと現在の契約が解約されたり、手数料がかかったりしないか心配になるところ。しかし、MNPの予約番号は発行しても、使わなければ契約は解約されませんし、手数料もかかりません。また、MNPの予約番号には15日間という有効期限が設定されていて、期限を過ぎると失効してしまいます。

MNP引き止めクーポンはさまざま

MNP引き止めクーポンをもらうために予約番号の発行をお願いすると、オペレーターから「他キャリアへの移転理由」や「移転先のキャリア」などを聞かれる場合があります。ここは適当に返答すればよいでしょう。

オペレーター側では、これまでの月額費用や使用年月を確認。MNP引き止めクーポンの対象者であれば「今なら○円分のポイントを付与します」などといったアナウンス。対象者でない場合は、そのまま他キャリアへの移転アナウンスが始まります。

MNP引き止め対象者には、最大20,000円分のクーポンが発行。ちなみに、クーポンの金額は10,000円や5,000円など、ユーザーによってさまざま。発行された特別割引クーポンは、家電量販店やドコモショップなどで使用可能です。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事