ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

100均で買っておきたい生活雑貨アイテム5種

私たち庶民の味方が100均ショップ。その代表格がダイソーです。圧倒的な品揃えを誇り、秀逸なアイデア商品を多数展開。そんなダイソーで、かゆいところに手が届くアイテムを発掘しました。そのほとんどは他店で購入するよりも圧倒的にお得です。欲しいモノが出てきたらまずはダイソーをチェックしましょう。


スポンサーリンク
100均で買っておきたい生活雑貨アイテム5種

100均がお得なまわるホッチキス

「BotLLet」は携帯用ウォシュレットです。水を入れたペットボトルに本品をセットしたら、ペットボトルを押して圧をかけましょう。先端から噴水のように水がピューっと噴き出す仕組みです。

ノズルはペットボトル内に収納可能で、いつでもお尻を清潔に保てます。ちょっとしたお出かけや海外旅行に持って行きたい一品です。赤ちゃんのオムツ交換などにも活用できそうです。

「まわるホッチキス」は、横綴じと縦綴じの2WAYタイプのホッチキス。ホッチキスの針の部分をくるっと回せば、綴じる向きを変えられる構造になっています。これさえあれば同人誌の製本も可能です。

ちなみにこちらの商品、マックスの「ホッチくる」(648円)にそっくり。もちろん100均で購入したほうがお得でしょう。

100均のほうが安価なダンクリップ

「インスタントコーヒーキャップ」は、市販インスタントコーヒーの容器にはめて使うキャップ。2振りするとちょうどコーヒー1杯分になり、いちいち計らずともぴったりの量が出せる設計です。

「ダンクリップ」は、ダンボールのフタをテープ無しで止めることができるクリップ。フタを片方ずつ挿し込みながら閉じればOKです。Amazonなどで類似品が販売されていますが、100均の方がもちろん安価です。

ダイソーはペット用品も充実のラインアップ。どんなに安くても500円はしそうな「犬用つめきり」が108円なんて安過ぎでしょう。ニッパータイプで切り過ぎを防げます。猫用も販売中です。

■「100均」おすすめ記事
バッテリー寿命で100均の単三電池を選ぶ!
デッドニングは100均アイテムで十分に事足りる
車の盗難防止策が100均アイテムで破られる!?
赤外線ライトを100均の懐中電灯を改造して作る
家具の転倒防止は100均の安定板を2枚使いする
Wi-Fiアンテナを100均のボウルでパワーアップ

■「工作」おすすめ記事
電子工作のプロが愛用するおすすめの工具セット
インキー時のカギ開け補助工具がAmazonで買える

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事