ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

キャラものパンケーキが自在に作れるプリンター

今や世界一の技術大国といっても過言ではない中国。日本に比べておおらかな規制の下、さまざまなテクノロジーを駆使したアイデア溢れる最先端アイテムが日々生み出されています。そんな中華グッズを日本から買える場所といえば、アリババグループが運営する大手ECサイトが「アリエク」こと「AliExpress(アリエクスプレス)」です。


キャラものパンケーキが自在に作れるプリンター

キャラものパンケーキを何枚も焼ける

「AliExpress」で特に注目したいのがガジェット系のラインアップ。日本ではお目にかかれないアグレッシブなアイテムが多数揃っています。「デスクトップフード3Dプリンター」(実勢価格102,735円)は、自由な形のパンケーキを焼くことができる卓上フード3Dプリンターです。

巨大なサイズのものは実用化されていましたが、これは卓上サイズなので家庭でも導入が可能。あらかじめ入力された絵に合わせて本体備え付けのフライパンにホットケーキミックスを射出。さまざまな形のパンケーキが焼けるというものです。

コラボカフェで出てくるようなキャラもののパンケーキが何枚でも作れる上、色つきのパンケーキミックスを使えば多色焼きも可能。カラフルなパンケーキも焼けます。パンケーキ専用なので、正確にはパンケーキ3Dプリンターですが、日本ではあまりお目にかかれないアイテムでしょう。

定番の男性向け増大ポンプも電子制御

一方、ヘルスケア系のアイテムも豊富です。男性の気になる部分を大きくするアイテムといえば「○○○増大ポンプ」。ポンプの圧力によってを強制的に拡張して成長を促すというものが一般的ですが、これを電子制御で行ってくれるのが「電気○○○引伸トレーナー」(実勢価格2,947円)です。

手動では難しい加減の調整をすべて自動で行ってくれるスグレモノで、朝と夕方の1日2回、あらかじめ用意されたコースを5~10分行うだけでOK。本体はUSB充電式なので、電源の無い場所でも使うことができます。

本体に搭載されたディスプレイには圧力と時間などが表示されるので状態が一目瞭然。+-ボタンを使って手動でも圧力の調整ができるので安心です。カップのサイズは直径6㎝、長さが20㎝。根元にはシリコンカップが付いて、空気の漏れを防止してくれます。

■「プリンター」おすすめ記事
プリンターのインクを残量ゼロまで印刷する方法
プリンターのインク警告を強制リセットする方法

■「節約」おすすめ記事
電気代を節約するための契約アンペアの適正人数
水道代節約は便利グッズを使えばストレス知らず
ガス代節約はお風呂の追い炊きとサヨナラする
プロバイダ乗り換えはマメに行って料金を節約
電話アプリを使って通話料を0円もしくは半額に
ドコモを格安スマホにすると月5千円も安くなる
格安SIMおすすめプランで年間6万円以上浮く!

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事