ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ガス代節約はお風呂の追い炊きとサヨナラする

1人暮らしでも月4,000円程度かかるガス代。一般的に、折半すると節約になることの多い生活費の中でも、なかなか安価に抑えにくい分野です。そこで活用したいのがガス代節約グッズ。お風呂の追い炊きを避けること調理時間を短くすることで、ガス代を節約してくれます。



スポンサーリンク
ガス代節約はお風呂の追い炊きとサヨナラする

シンプルなガス代節約グッズばかり

1度温度を上げたものを大事に使い回す、火を使う時間を最小限にすることがガス代節約への近道。いずれもシンプルなガス代節約グッズばかりなので、家族で楽しく使えそうです。

毎日追い炊きする家庭は必見のガス代節約グッズが「NEW遠赤バスパ」。お風呂に入れるだけで湯冷めを防げるグッズです。もう追い炊きとはサヨナラです。

電池レンジで加熱して湯船に入れると、熱を持ったセラミックボールが保温してくれる仕組み。保温時間は4~6時間で、実勢価格は5,100円になります。

ガス代節約グッズのNEW遠赤バスパ

調理時間を短縮してガス代を節約

「アルミ お風呂保温シート」は、保温効果のあるアルミシートをお湯に密着するようにかぶせるだけで、湯冷めを軽減できるガス代節約グッズ。安価な上に保温効果もばっちりの優秀な節約グッズです。サイズは1,200W×700Hmmで、実勢価格は449円になります。

「くるくる鍋 ガス専用18cm」は調理時間を短縮することで、ガス代を節約できるグッズです。名前の通り、鍋の中でくるくると水流が発生します。

短時間で食材に火が通り、ガス代の節約になるだけでなく、混ぜる手間も省ける優れものです。素材はステンレスで、実勢価格は6,260円になります。この情報は『ラジオライフ』2015年10月号に掲載されていました。(文/馬塲言葉)

■「節約」おすすめ記事
電気代を節約するための契約アンペアの適正人数
電気代の節約はグッズを使って楽しみながら実行
水道代節約は便利グッズを使えばストレス知らず
ガソリンスタンド検索アプリで1円でも安くする
ガソリン代がキャッシュバックされるクレカ
プロバイダ乗り換えはマメに行って料金を節約
スマホの通話料を極限まで節約する「Facetime」
電話アプリを使って通話料を0円もしくは半額に
ドコモを格安スマホにすると月5千円も安くなる
格安SIMおすすめプランで年間6万円以上浮く!

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事