ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

「クレカなし」ETCカードがキャンペーン実施中

ETCカードはクレジットカードを使って発行してもらうのが一般的ですが、実はクレジットカードなしでも作ることができます。その仕組みが「ETCパーソナルカード」で、11月からより便利に使えるWebサイトもオープンしました。新規登録キャンペーンも実施中なので要チェックです。


「クレカなし」ETCカードがキャンペーン実施中

ETCパーソナルカードは信用審査なし

「ETCパーソナルカード」は、NEXCO3社と首都高速・阪神高速が共同で発行しているETCカード。発行にあたり事前の信用審査がないため、さまざまな事情でクレジットカードを作れないドライバーにとってありがたいサービスです。

事前審査なしで発行するため、ETCパーソナルカードではあらかじめ一定金額を積み立てる「デポジット制」を採用しています。この積立金は、そこから通行料金を引き落とすのではなく、あくまでも保証金扱いになるところが、積立金から利用料金を引くデビッドカードなどとの違いです。

デポジット金額は2万円以上となっていて、利用者は毎月デポジット金額の80%(2万円の場合は70%)まで高速道路が利用可能。しかし、毎月の利用金額を把握していないと、知らぬうちに80%を超えてしまい突然ETCカードが利用できなくなる、という問題がありました。

ETCパーソナルカードがより便利に

2019年11月20日からスタートしたWebサイト「My Pasoca」はこの問題点を解消するためもの。ETCパーソナルカードのユーザーは、My Pasocaサイトに登録することにより、当月分のETC利用状況や次回請求予定額などをWeb上から確認できるようになりました。

ETCの利用状況だけであれば、これまでも「ETC利用紹介サービス」で確認することもできましたが、毎月ごとの集計です。一方、My Pasocaは実際の請求締切日と連動した利用状況を確認できるため、ETCパーソナルカードユーザーにとってより便利といえるでしょう。

なお、サイトオープンを記念して、2020年3月31日までの期間にMy Pasocaへ新規登録をしたユーザーのなかから抽選で3000人へクオカード500円分をプレゼントするキャンペーンも実施中。条件は、新規登録とあわせWeb請求書へ切り替えることで、キャンペーン応募は不要です。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事