ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

フリマアプリの落札物をコンビニで安く発送する

不用品などの処分に、ヤフオクやフリマアプリを利用するのが当たり前になった今、サービスごとに落札物をコンビニから安く発送する方法が用意されています。ヤフオク!には「ヤフネコ!パック」、メルカリなら「ゆうゆうメルカリ便」といった具合です。落札物をコンビニで安く発送する方法を紹介しましょう。


スポンサーリンク
フリマアプリの落札物をコンビニで安く発送する

落札物をコンビニで安く発送する

メルカリやラクマなどのフリマアプリが流行中で、不用品の処分に利用している人も多いでしょう。落札物の発送方法はいろいろありますが、コンビニで安く発送する方法は以下の通りです。

メルカリなら「ゆうゆうメルカリ便」「らくらくメルカリ便」、ラクマなら「ラクマ定額パック」で決まり。なお、ヤフオク!には「ヤフネコ!パック」が登場しました(ファミリーマートとサークルKサンクスが対応)。2017年8月でサービスが終了した「はこBOON」よりも、少し安く発送できます。

「らくらくメルカリ便」はヤマト運輸がサービス提供していて、対応コンビニはファミリーマート、サークルKサンクスです。全国一律料金でネコポス(通常300円前後)を195円、宅急便コンパクト(通常648円)を380円で利用可能。宅急便は600円~となっています。

ゆうパックがコンビニ発送できる

「ゆうゆうメルカリ便」は日本郵便がサービス提供していて、対応コンビニはローソンです。全国一律料金でゆうパケット(通常350円)を175円で利用可能。ゆうパックも600円~と安くなります。

「ラクマ定額パック」は日本郵便がサービス提供していて、対応コンビニはローソンです。全国一律料金でゆうパケット(通常350円)が220円。ゆうパック100サイズ・30㎏以内なら全国一律780円となっています。

本来はコンビニ発送ができないゆうパックがローソンで使える上、送料も半額程度と激安。なかでも「ゆうゆうメルカリ便」は4サービスでは断トツの安さです。なお、大きく重い荷物は、メルカリよりラクマの方が安く送れます。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事