ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ラジコンがカメラ映像を見ながら操作できる

搭載したカメラから送られてくる映像を見ながら操作できるのが「オメガラジコンROVOSPY」。しかも専用アプリを使ってスマホで操作するのです。静止画や動画の撮影だけでなく、周囲の音声も受信できます。カメラの周りには赤外線ライトがあるため暗闇でも撮影可能です。



スポンサーリンク
ラジコンをカメラ映像を見ながら操作

カメラ映像を見ながらラジコンを操縦

録音・録画を遠隔操作できるスパイロボットが、オンスクエアの「オメガラジコンROVOSPY」。価格は9,980円です。

オメガラジコンROVOSPYはカメラを搭載しているので、スマホでモニタリングしながら操縦可能。専用アプリをインストールしてWi-Fi接続すると、ROVOSPYが捕らえたカメラ映像をスマホで見ながらラジコン本体を操縦できます。

ラジコン本体の前後・左右への移動、静止画・動画の撮影、周囲の音声受信、ライトの点灯、赤外線カメラのコントロールが可能。ペットの監視や証拠撮り、狭い場所や暗い場所への潜入撮影などで活躍するでしょう。

ラジコン周囲の音もキャッチする

カメラの解像度は静止画で1280×960ドット(JPG)、動画は720×480ドット(AVI)。電波範囲は約15mです。ラジコン本体のサイズは205W×160H×152Dmm/512g、電源は単3形乾電池×6本になります。

実際の操作は、専用アプリ「Multispy」をインストールして、Wi-Fi接続すればOK。あとはスマホでカメラ映像を見ながらラジコンを操作できます。画面上のカメラマークを押すと画像を撮影。これで画像が保存されます。

スマホ画面上のサウンドボタンを押すとラジコン周囲の音をキャッチ。その内容はスマホで聞くことができます。この情報は『ラジオライフ』2015年5月号に掲載されていました。

■「ラジコン」おすすめ記事
ドローン価格が9千円!200万画素カメラを搭載
クアトロックスアイは掌サイズのお手軽ドローン

■「カメラ」おすすめ記事
隠し撮りバリエーションが豊富な帽子型カメラ
メガネ型カメラは視線と同じ感覚で撮影できる
ペン型カメラは契約トラブル解消にも使える
暗視カメラにもなるモバイルバッテリー型カメラ
小型カメラの探偵おすすめセッティング場所
無音カメラアプリを無料で探すなら「忍アプリ」
無音カメラアプリが証拠集めには役に立つ!
無音カメラでiPhoneカメラ機能をパワーアップ

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事